FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

玉置宏

 F君は司会が得意だと言うので、試しに結婚式の司会を聞かせてくれる様に頼んだ。

 私 「なめらかな口調で司会が上手やなあ」
 客K「玉置宏みたいやなあ」
 私 「玉大きい、イロシやなあ」
 客K「玉が大きいて、見たんか!」
 客F「因みに玉置宏て誰ですか?」
 私 「あ、そうか。30代のF君では玉置宏は分らんやろな」
 客K「玉置宏は60年程前に20年間続いた音楽番組『ロッテ歌のアルバム』の名司会者や」
 私 「一週間のごぶさたでした、の名調子を知らん人はいてないと思うで」
 客F「僕、知りません」
 私 「その当時の人はみんな知ってるて事や」
 客K「まあ、F君はこれからの人間や。名司会者目指して頑張ったら?」
 私 「そうそう、F君が将来に向けて司会を目指したら、視界良好や」
 客F「ダジャレですか」
 私 「とにかくF君の司会はユーモアがあって、参列者がほほエムシー」
 客F「これもダジャレ?」
 私 「よう気が付いてくれた。司会を英語でMCて言うからな」

 謎かけ:玉置宏とかけて、兄の娘は歯医者と解く。どちらも(名司会者・姪、歯科医師や)
スポンサーサイト



  1. 2020/03/28(土) 06:25:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイスノン

 この間、Tさんの奥さんが38.5度の熱を出したとか。

 私 「えぇ~!コロナウイルス、大丈夫やったか?」
 客T「一応、病院で調べてもろたら、コロナは陰性でただの風邪やってん」
 私 「それは良かったね。もし奥さんがコロナやったらTさんもココに来られへんで」
 客T「ホンマや」
 私 「奥さん、熱が出た時は頭は何かで冷やしたんか?」
 客T「いつも冷凍庫で冷やしてるやつ、アイスノンや」
 私 「それ、Tさんは使われへんのか?」
 客T「なんで?」
 私 「いつも冷凍庫で冷やしてるのんは、アイツのんや、て言うたやん」
 客T「アイツのんと違う!アイスノンや」
 私 「そう言えば昔、熱が出た時の為に母親がいつも冷凍庫にビニール袋に水を入れて凍らせてたなあ」
 客T「まだアイスノンが無い頃やな」
 私 「昔、夜中に熱が出てたので暗闇の中をフラフラしながら冷凍庫からビニール袋の氷を取り出して、おデコにのせて寝た事があったなあ」
 客T「それで熱は下がったんかいな?」
 私 「朝、目が覚めたら枕元には解凍されたイカが転がっててん」
 客T「えぇ~、凍らせた氷と冷凍のイカと間違えたんかいな」
 私 「寝ぼけてたから取り間違えてん。イカだけに母親に怒られる!これはイカンと思たわ」
 客T「ホンマかいな」
 私 「アイスノンやったら、アイスマン(相すまん)で済まされたのになあ」
 客T「アイスノンと冷凍のイカは間違えへん!」

 謎かけ:アイスノンとかけて、暗闇と解く。どちらも(まくら・真っ暗)です
  1. 2020/03/27(金) 07:15:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米中の非難合戦

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり米中が非難の応酬をしている。
 米国のオブライエン大統領補佐官が「中国が情報を隠蔽(インペイ)し、世界的な対応が遅れた」などと批判。
 これに対し、中国の趙立堅報道官が「米軍がウイルスを中国に持ち込んだかもしれない」とツイッターに投稿。
 米国のポンペオ国務長官は「中国が感染拡大の責任をアメリカに転嫁している」「デマや奇妙な情報を広めるのではなく、全ての国がともに共通の脅威と戦うべき時だ」と強調。
 中国の楊政治局員は「アメリカの一部の政治家が、中国と、中国の感染拡大防止の為の努力を中傷している」と強く反発。
 トランプ大統領が「我々は中国を助ける為に人を送った方がいいか尋ねたが、彼ら(中国)は求めなかった。プライドが許さなかったのだろう。もし中国がそれを受け入れたら、もっと早く情報が伝わり、兆候が分かっただろう」と発言。
 それに対し中国の耿爽副報道局長は「アメリカのこの様な嘘や誹謗(ヒボウ)『泥棒が他人を泥棒呼ばわりするやり方』は実に卑劣」と発言。
 3月4日の国営新華社は「世界は中国に感謝するべきだ」と主張していたが、最初に情報を隠蔽をして世界に拡散させたのは誰だ!と言いたい。
 22日の香港のメディアは、中国本土の無症状の新型コロナウイルスの感染者4万3千人超が2月末時点で中国政府の統計に計上されていなかったと報じた。
 同時点の公式な感染者数は約8万人だが、これらの無症状者を合計すると12万人を超えた計算になる。この国はどこまで嘘を重ねて他国に迷惑をかけるのか。
 この米中の非難合戦、中国には分が悪い。

 謎かけ:非難合戦とかけて、具象の反対語と解く。どちらも(中傷・抽象)である
  1. 2020/03/25(水) 04:54:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘルニア

 M子さんは首のヘルニアになったとか。

 ママ「M子さん、浮かない顔をしてるね」
 客M 「首が痛くてH病院に通ってるけど、あんまり改善されないの」
 ママ「それは大変やね」
 私 「京都に脊椎(セキツイ)・脊髄(セキズイ)で有名な医師がいてるで」
 客M 「何処の病院?」
 私 「京都のK病院。テレビにも出た名医で、手術は一般病室で3年待ちやて」
 ママ「私らも何かあったらそこの病院で治療してもらおか」
 私 「3年も待ってたら俺、死んでるわ」
 ママ「アンタは長生きするわ」
 私 「憎まれっ子世にはばかる、てか?怒るで」
 客M 「まあまあ、私の事で揉めないでよ」
 私 「スマンなあ。しやけど腹を立てたら腹がヘルニア~」
 ママ「アンタ、面白いやん」
 客M 「笑いで〆るとこが、マスターのイイとこね」

 謎かけ:ヘルニアとかけて、好きな歌手の歌声と解く。どちらも(痺れ・シビレ)ます
  1. 2020/03/24(火) 06:40:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お風呂

 K子さんが石鹸のイイ匂いをさせている。

 私 「お風呂に入って来たな」
 客K「分かる?」
 私 「石鹸のエエ匂いが漂ってくるわ」
 客K「寒い時はじっくり湯船に浸かると体が温まって気持ちがイイもんね」
 私 「日本人は湯船に浸からなアカンけど、外国人はシャワーだけで済ませるなあ」
 客K「日本人はそういう文化に慣れてるのね」
 私 「昔は五右衛門風呂があったけど、外国にはあれへんな」
 客K「五右衛門て日本人やん。外国に無いのは当然やん」
 私 「ああ、そうやったな。お風呂、昔は薪(マキ)で焚いてたなあ」
 客K「私とこは大家族やったから、薪を探すのが大変やったわ」
 私 「薪が足らん様になったら家の柱を切って焚いたりしたとか」
 客K「お風呂の為に家が無くなってしまうやん」
 私 「ネパールでは薪の代わりに放牧しているヤクの糞(フン)を干して燃料にしてるねんで」
 客K「あら、そうなの?」
 私 「ここは糞だけにフーンと返事をせんな」
 客K「私はダジャレ人間と違います」
 私 「今は湯沸かしで簡単にお湯が溜まる」
 客K「便利な世の中になったね」
 私 「お風呂に入ると長生きするねんで」
 客K「なんで?」
 私 「風呂不死!」
 客K「それを言うなら不老不死でしょ」
 私 「カエルがお風呂を褒めてたで」
 客K「どのように言ったの?」
 私 「風呂、グーッ(good)」
 客K「どういう事?」
 私 「カエルを英語で言うと、フロッグ。風呂、グーッ」
 客K「苦しいダジャレね。マスターとはやってられへんわ」
※ヤク=中央アジアの高地に生息のウシ科の動物。

 謎かけ:お風呂とかけて、イスラム原理主義組織と解く。どちらも(銭湯・戦闘)もあります
  1. 2020/03/22(日) 05:23:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ