ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を川柳を添えて書きます。

チャーム

 チャーム(小皿に入ったお菓子)にチチボウロとマシュマロを出した。

 客T「このおつまみ、柔らかいから食べやすいわ」
 客M「チャームか?マスターはお客さんの事を思って歯に優しいお菓子を買ってるんやで」
 私 「歯に優しいのんを選んでるのと違うで。歯茎で食べられるのんを選んでるねん」
 客M「ホンマやなあ、歯の無いお客さんが多いからなア」
 私 「お客さんの状況を推しはかる これをセンタクて言うんや」
 客M「それ、選択と違(チゴ)て忖度(ソンタク)やん」
 私 「ああ、ソンタクかいな。三つの内中から一つを選ぶのもソンタクて言うんやろ?」
 客M「それは三択やんか!」
 客T「ちなみに、おつまみの事を何でチャームて言うのん?」
 私 「ベルの代わりに用いる鐘の音のような音を出す装置や」
 客T「それはチャイム!さっきママが言うたチャームの事を聞いたんや」
 客M「ちゃんとした語源は分からんけど、チャームは業界用語やねん」
 私 「一説によると、お菓子みたいな乾きもの→乾いたもの→かわいいもの→チャームて言うらしいねん」
 客T「成る程なあ。大阪らしいダジャレが込められてるんや」

 一句:年配客 多いとチャームに 気を遣う 
 謎かけ:チャームとかけて、嫁さんの顔をチラッと見ると説く。どちらも(つまみ・妻見)です
スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 05:25:19|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行列のできる店

 店のシャッターを開けようとしていたら向こうから常連のTさんが、そして少し後からK君が女性を連れてきた。

 私 「直ぐに準備するから表で待っててや」
 客T「よっしゃ」

 店の準備してから扉を開けて、外で待っているお客さん達に一言。

 私 「堺で有名な行列のできる店へようこそ!」
 客T「行列て、たったの3人やん」
 私 「行列がたったの3人て、ツッコミがギョウレツやなあ」
 客T「それを言うなら、キョウレツやろ」
 私 「Oh!モーレツ」
 客T「それ、小川ローザやろ。今どきそんな古いCM、誰も知らんで」
 私 「誰も知らんて、Tさん、知ってるやん」
 客T「俺は年寄りやから知ってるがな。今どきの人が知らんて言うてるんや」
 私 「今どきの人やったら、猛烈よりも純烈やなあ」
 客T「純烈?」
 私 「今どきの中年のおばさんに人気があり、純烈が唄う店には行列が出来るんやて」
 客T「マスター、うらやましいやろ」
 私 「行列はいらんわ。忙しいのに慣れてないからウロがきて疲れるだけや」

 一句:きっと美味い 行列出来る 有名店 
 謎かけ:行列のできる店とかけて、アデランスと解く。どちらも(ずら~・ズラ~)
  1. 2017/06/15(木) 06:39:47|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマップ

 I君が“世界に一つだけの花”を立って唄っていたが、ショーの歌手の様に唄いながら他の客席の方へ歩き出した。

 私 「これこれ、何処へ行って唄うんや」
 客N「本人はスマップになっ気分で唄(ウト)うてるんと違うか」
 私 「スマップと違(チゴ)て、ここはスナックやけどな」
 客N「ホンマやなあ」
 私 「思い出にスマップ写真でも撮ったろか」
 客N「それはスナップやろ」
 私 「そうやったな、スマンプ!」
 客N「無理にダジャレで謝らんでもええがな」
 私 「それはそうと、スマップの解散で、ファンは悲しんだやろな」
 客N「ちょっとゴタゴタしたね」
 私 「それを、STAP細胞にかけて、SMAP騒動て言うんやろ」
 客N「STAP細胞は理化学研究所の小保方晴子が発見した生物学の話や。SMAPとは分野や違う!」
 私 「小保方晴子、消えたなあ。理研(理化学研究所)だけに、利権がらみで闇に葬られたのと違うか」
 客N「所どころにダジャレを挟んでくるなア。油断も隙も無いわ」
 私 「謝るわ、スマンプ!」
 客N「もう、スマンプはエエっちゅうねん!」

 一句:ファン泣かせ スマップ解散 お気の毒 
 謎かけ:スマップとかけて、夏の必需品と解く。どちらも(香取・蚊取り)も入ってます
  1. 2017/06/03(土) 05:15:30|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

痴漢

 先日、痴漢に疑われたと勘違いして駅ホームから線路内に入り逃走した男が、埼玉県警川口署に鉄道営業法違反の疑いで捕まった。

 客A「電車内で痴漢をする人間が多いなあ」
 私 「痴漢容疑者が線路を走って逃走するケースが多いわ」
 客A「電車を停めたら弁償も高いのんと違うのん?」
 私 「そうやで、数百万から数千万請求されるで。自分の人生が台無しになるのになあ」
 客A「線路を走って逃走して、とうとう死者が出たなあ」
 私 「痴漢して線路に逃げて死んだら家族が格好悪いで。葬式で死んだ原因を聞かれても答えられへんがな」
 客A「密葬やろな」
 私 「この間、死亡した男は30代やから、ミッソウジ(三十路)やなあ」
 客A「ホンマやなあ」
 私 「それにしても痴漢は、スカートの上からお尻を触っても気持ちエエんかなあ」
 客A「直(ジカ)やったらエエけど、スカートの上からお尻を触ってもエエ事ないで」
 私 「自分のお尻やったらナマで触れるし、痴漢で捕まる事は無いのになあ」
 客A「自分のお尻を触ってどないするねん!」
 私 「子供の頃に親から、自分の事は自分でしろて教えられたからなあ」
 客A「あ、そうか。自分で擦ってイッタらソープ代、2万円浮いたて思うもんなあ」
 私 「そっちかい!話をチカン(置換)したな」
 ※置換=あるものを別のものに置き換える事。

 一句:なぜなのか 痴漢が多い 電車内
 謎かけ:痴漢とかけて、ちらし寿司や手巻き寿司の具と解く。どちらも(臀部・でんぶ)がお好きです
  1. 2017/05/23(火) 05:46:18|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癌(ガン)

 C君が“東京”という曲を唄った。居合わせた年配のGさんが褒めた。

 客G「歌ウマいなあ。それに曲もエエわ」
 私 「たかじんの曲、レベルがタカジン」
 客G「早速、ダジャレかいな」
 私 「それにしても、たかじんはエエ曲を作るなあ。惜しい人を亡くしたわ」
 客G「たかじん、何で死んだん?」
 私 「癌や」
 客G「何の癌やったん?」
 私 「マシンガン」
 客G「それ機関銃やん」
 私 「よう喋るからマシンガン・トークて言いたいねん」
 客G「一時復帰したけどアカンかったなあ。そういえば、あの人も…」
 私 「あの人もて、誰?」
 客G「ロック歌手で何とかシロー」
 私 「つぶやきシロー?」
 客G「それ、芸人や」
 私 「マギー司郎!」
 客G「それはマジシャン。俺が言うてるのはロック歌手や」
 私 「岸部シロー?」
 客G「岸部シローは歌手でもロック歌手と違う。茶髪でびっくりした様なヘアスタイルで化粧をしてて…」
 私 「ああ、忌野(イマワノ)キヨシロウかいな。いまわしいのお」

 一句:癌告知 ガーンと心に 突き刺さる
 謎かけ:癌とかけて、会社を退職と解く。どちらも(胃癌・依願)もあります
  1. 2017/05/04(木) 05:12:19|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ