ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を川柳を添えて書きます。

人文字古墳

 a150911.jpg
 土曜日の午後から自宅近くの大浜公園で百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を後押しする『さかいたかいしJCフェス』のイベントに行った。
 このイベントのメインは4000人で描く人文字古墳で、この人文字に参加した。
 会場に着くと数十人のスタッフが、あちこちで人文字に使う緑色の画用紙を配っていたが、私の人相が悪かったのか誰もくれなかった。
 折角来たのに参加しなかったら、来た意味がないので自分から貰いに行った。
 人文字が始まるまで、エンタメとして大阪アーティストフットサルチームのDONAIYAOSAKA、お笑いのダブルネーム、ET-KINGのコシとBUCCIなどがステージ上を盛り上げ、ハニワ課長やまなりくんのゆるキャラ、地球戦士ゼロスがステージ下で盛り上げた。
 そして仁徳天皇陵をイメージした縦約54m横37mの前方後円墳を、4千人(実質2千人)の人文字で描いた。それをヘリコプターが頭上を数回旋回してからホバリングして空中に静止して空撮した。

 一句;空撮の 人文字の古墳に コーフンする
 謎かけ:人文字古墳とかけて、歯医者が撮った写真と解く。どちらも(航空・口腔)写真です
スポンサーサイト
  1. 2015/09/06(日) 07:02:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

商売人の心意気

a01404.jpg

 今日は昼の12時に起きたが、家の外でなんとなくざわめきが聞こえたので2階の窓を開けて外を見ると、向かいの川沿いの遊歩道には沢山の人でごったがえしていた。
 そう言えば2、3日ほど前に『堺鯉来いまつり』というチラシが新聞に折り込まれていた。きっとこのイベントに違いない。
 チラシによるとこのイベントは堺駅前商店会が主催で、写真などのコンテストや縁日コーナー、飲食ブース、スタンプラリー、堺旧港ワイワイ海鮮焼きなどを実施と記されていた。
 桜並木の川沿いには約300匹の鯉のぼりが大空を泳ぎ、川面には観濠クルーズのボートが往来、そしてライブもしているようでアマチュア・バンドの活気あふれるな歌声が春の空に響きわたっていた。
 私は用事があるのでイベント会場には足を踏み入れなかったが、自分達で知恵を出し合ってアベノミクスをアテにせず消費税増税に打ち勝とうとする商売人の心意気に感心させられた。

 一句:困難を 乗り切る商人の 心意気
 謎かけ:商売人とかけて、裁判で当事者以外で知り得た事実を述べる人と解く。どちらも(商人・証人)です
  1. 2014/04/14(月) 07:10:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

加藤登紀子さん

 今日は昼から堺市女性団体協議会・創立65周年記念式典が開かれている堺市民会館へ行った。
 当団体は先の大戦の空襲で焦土と化した堺の町を復興する為や女性の啓蒙(ケイモウ)活動をする為に昭和23年に発足。ちょうど私の生まれた年に誕生した。
 『自由・平等・平和』を理念に女性の人権問題をはじめ、福祉、教育、消費・経済など広範な分野での活動に取り組んできた。
 式典は高橋かえさんとタレントの遥洋子さんが司会を務め、青木七都君のピアノの演奏で始まり、主賓の挨拶に続き来賓の堺市長、南アフリカ大使、リベリア大使、堺市議会議長、堺市教育長の祝辞など粛々と進行、そしてメインの協議会委員長と歌手・加藤登紀子さんの記念対談に入り、その後で6曲を歌ってくれた。
 加藤登紀子さんは1966年にデビュー。シンガーソングライターとして数々のヒット曲で一世を風靡した、私達の年代にとっては思い出深い歌手である。
 「百万本のバラ」など6曲を歌った後に、アンコールでは約1400人の観客と一緒に「堺市女性団体協議会の会歌」を斉唱してフィナーレを飾った。
 今日は久しぶりにプロの歌手の歌を聞いて満足、心も足取りも軽やかに家路についた。

 一句:満場を 満足させた おトキさん
 謎かけ:加藤登紀子さんの楽曲とかけて、真面目な男と解く。どちらも(難破船・ナンパせん)でしょう。
 ※中森明菜が歌っている『難破船』は加藤登紀子の作詞・作曲です。
  1. 2014/02/04(火) 03:10:44|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性創作展

josei1 josei2.jpg


 昨日は堺高島屋の8階で催している堺市女性団体協議会の『女性創作展』に行ってきた。
 べつに女性に興味があるからだとか、女性団体協議会に参加しているわけでもない。現在、私が自由の泉大学で受講しているゴスペル講座を受けるにあたっての必須義務なので行った。
 『女性創作展』は今年で創立65周年を迎えた堺市女性団体協議会の行事の一環で50回目の開催だとか。
 会場には会員たちの腕に縒りをかけた洋画、日本画、俳画、陶器、洋裁、キルト、生け花、書道、人形、彫刻、華道、手芸品、工芸品など多彩な作品が展示され、大勢の入場者が作品に魅入られていた。
 当初は仕方なく行ったつもりだったが、素人の方の作品のレベルの高さに驚かされ、そして何かにチャレンジしたいと言う衝動に駆られた。

 一句:力作に 触発受ける 創作展
 謎かけ:女性創作展とかけて、落語でオチを言った後の常套句と解く。どちらも(おアートが・お後が)よろしいようで
  1. 2013/10/21(月) 01:21:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0