ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を川柳を添えて書きます。

中耳炎

 M子さんは滲出性中耳炎(シンシツセイチュウジエン)にかかり耳鼻科に通っているとか。

 ママ「滲出性中耳炎て、どないなるのん?」
 客M「涙の様な液が中耳腔内に貯って聞こえへん様になるねん」
 ママ「何処の病院に行ってるのん?」
 客M「T耳鼻咽喉科」
 私 「ああ、T耳鼻咽喉科かいな。M子さんの家の近くやん」
 客M「しやけど、タクシーで行ってるねん」
 私 「何でタクシーで?」
 客M「汗くさかったら先生に失礼やと思って」
 私 「ほんだらギョーザは食べられへんなあ」
 客M「当たり前やん」
 ママ「匂いを気にすると言う事は、あそこの先生、格好エエから意識してるんと違うのん?」
 客M「分かる?私のタイプやから朝夕1日2回診療に行ってるねん」
 私 「1日に2回もタクシーを利用してたら、堺の経済効果が上がるなあ」
 客M「大げさな」
 ママ「それにしても、1日に2回も行ってもエエのん?」
 客M「耳に水が溜まったら寝られへん、と言えば納得してくれたで」
 私 「向こうは商売やから、受け入れてくれるやろ」
 ママ「1日に2回行くという事は、2回お風呂に入るの?」
 客M「そうよ。服も毎日2回着替えて行くよ」
 ママ「どんな服を着ていくのん?」
 客M「スーツとかドレスとか、色々」
 ママ「耳鼻科に行くのにスーツとかドレス?先生の気を引こ思て」
 私 「気を引くんやったらキョンシーのドレスを着ていったらエエねん」
 客M「気を引くと言うより、どん引きされるわ」
 ママ「それに別の病院(精神科)を紹介されるで」

 一句:耳痛い 吾れへの批判と 中耳炎
 謎かけ:中耳炎とかけて、ギター・ペグ[糸巻]と解く。どちらも(聴力・張力)に影響与えます
スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 04:58:26|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西TV『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』放送

先月、20日と26日に収録した関西TV『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』が、本日放送しました。
先日出演したYTV『大阪ほんわかテレビ』の評判が良かったので、今回も楽しみにして妻とテレビの前に陣取った。
0時40分から放送が始まったが「寺門ジモンが教える!男の肉料理!」のコーナーが長く、今か今かと首を長くして待った。
そして1時15分過ぎ、ようやく私が出ている「村上マヨネーズの関西おもしろスポット ツッコませて頂きます!」のコーナーが始まった。
しかし、私の出番は8件中7番目でこのコーナーでも待たされ、首が伸び過ぎてキリンさんになってしまった。
私が出演している放送時間が期待はずれで短かった。スタッフが2日間も来て新しいバランス芸など色々と収録していただけに、あまりの短さに「何でやねん!」と私がツッコみたくなった。
YouTube⇒http://youtu.be/uBzHcpYf-tg
  1. 2014/09/29(月) 06:50:07|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人気店

 N君が、うどんすきで有名な美々卯(ミミウ)に行って来たとか。

 客N「今日は土曜日やからか、客が一杯やったわ」
 私 「あそこは観光バスでも来るぐらいやから超が付く人気店や」
 客N「超人気店と言えば、銀シャリ屋のゲコ亭のオヤジ、辞めたなあ」
 私 「後、誰か引き継いでやってるで。前にテレビで放送してたわ」
 客N「あのオヤジ、メシ炊き名人として、ようテレビに出てたから、余計人気店になったんやで」
 私 「何がきっかけで人気になるか分からんなあ」
 客N「マスターもテレビによう出てるけど、売れ出したりして」
 私 「俺は地味なスナック芸やから無理やで」
 客N「いや、そのうちに店がお客で一杯になって、俺らを入れてくれへんのと違うか」
 私 「いや、大丈夫や。昔からの常連さんは大事に扱うで」
 客N「しやけど、20人も入られへんやん」
 私 「いや、トイレが空いてますからと、快く入れたるで」
 客N「トイレかいな。どこが大事に扱うやねん!こっちが断るわ」
 ※関西に始まった、魚鋤(ウオスキ)にうどんを加えた鍋料理。

 一句:人気店口コミ、テレビで評判に
 謎かけ:人気店とかけて、エビと解く。どちらも(客・脚)が多いです
※本日28日深夜0時40分から関西TVの『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』に出演します。是非、見て下さい。
  1. 2014/09/28(日) 05:18:56|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘアカラー

 H君が髪の毛をまっ茶々にしてきた。

 私 「髪の毛、まっ茶々やなあ」
 客H「ヘアカラー、してきてん」
 私 「一人もんのH君がここに居てるて事は部屋はカラ。当たり前の話やん」
 客H「部屋をカラにする、と違(チゴ)て毛染めの事や」
 私 「毛染め、言うたら消防署が新年に式をする事やろ?」
 客H「それ、出初めや。ヘアカラーは髪の毛を染める事やがな」
 私 「髪の毛を染められへん人はどないしたらエエのん?髪を染めたいけど地肌や髪に悪いと思て染められへん」
 客H「マスターは染めるほど髪の毛があれへんからなあ」
 私 「しやけど、H君は髪の毛を染めて若返ったなあ」
 客H「あ、そう?いくつに見える?」
 私 「70歳!」
 客H「怒るで。まだ50歳半ばやで」
 私 「スマンスマン。それにしても若返るんやったら俺も毛染めしよかなあ」
 客H「さっき、毛染めはせーへんて言うたやん」
 私 「アソコの毛や。毛染めして若返るんやったら男性機能も若返るかも…」
 客H「無理無理!」

 一句:ヘアカラー 気分転換で 若返り
 謎かけ:ヘアカラーとかけて、リリーフ投手の目標と解く。どちらも(染髪・先発)です。
  1. 2014/09/27(土) 03:46:03|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オギノ式

 自称遊び人のCさんが避妊法を熱く語った。

 客C「子供が出来ん様にするにはテクニックがあるねん」
 私 「へえ、どんなん?」
 客C「イク手前で抜く」
 私 「そんなん、誰でも知ってるやん」
 客C「オギノ式とかもあったなあ」
 私 「オギノ式は確実性があるから避妊には最適や」
 客C「どんな確実性があるのん?」
 私 「オギノ式は排卵日を計算するやろ。そやから精子がハイランねん」
 客C「そない捉えるか、面白いなあ」
 私 「しやけどCさんの付き合(オ)うてる女性は避妊せんでもエエやん」
 客C「なんでや?」
 私 「みんな、アガッてる人ばっかりやろ」
 客C「た、確かに…」

 一句:赤ちゃんが 欲しくなければ オギノ式
 謎かけ:オギノ式とかけて、罪状を認めないと解く。どちらも(避妊・否認)します
  1. 2014/09/26(金) 05:39:35|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お子さん

 一見(イチゲン)で出張のお客さんが来た。

 私 「いらっしゃい。出張ですか?」
 客K「分かりますか?」
 私 「関東弁やから、そうかなあ思て。関東の何処?」
 客K「チバ県です」
 私 「シバ犬は信州が多いね」
 客K「あの、シバ犬と違ってチバ県です」
 私 「ちょっとしたジョークさ。因みにお子さんは?」
 客K「子供は3人いてます」
 私 「上が50歳ぐらい?」
 客K「冗談はよしてよ。僕は54歳ですよ。上は24歳ですよ」
 私 「24歳は男の子?女の子?」
 客K「男、男、女です」
 私 「一姫二太郎やなあ」
 客K「一姫二太郎は、最初が女の事で、女1人男2人と違いますよ」
 私 「ああ、そうやったなあ。因みに男の子は父親似やろ?」
 客K「どうして?」
 私 「二太郎…似たろう」
 客K「長男は嫁似です」
 私 「ああ、ちょうなんですか?」
 客K「は、はい…。ちょうなんですよ」
 私 「あ、は、は、つられたなあ」

 一句:子持ちには 一姫二太郎 理想的
 謎かけ:お子さんとかけて、個人の邸宅と解く。どちらも(子弟・私邸)です
  1. 2014/09/25(木) 04:58:32|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ろくなもんじゃねえ

 お客のK君は財布の中身が乏しいとか。

 私 「給料前は長渕剛の“ろくなもんじゃねえ”やなあ」
 客K「なんや、それは?」
 私 「♪ピーピーピー、ピーピーピー、給料前もピーピーピー」
 客K「確かに、それは言える」
 私 「しやけどお客のTさんは給料もろて1週間目からピーピーピーやで」
 客K「ホンマかいな」
 私 「給料で直ぐに飲み代のツケ払(ハロ)たり、競馬やボートやパチンコに注ぎ込むしなあ」
 客K「2週間目からの食費はどないするのん?」
 私 「給料入ったら1か月間日持ちする食料品を買い溜めし、昼は会社の食堂でしっかり食べるから大丈夫や」
 客K「1か月間日持ちする食料品て何や?」
 私 「缶詰とかインスタントラーメンとか」
 客K「栄養のバランスが全然なって無いやん」
 私 「そうやろ。食生活も、ろくなもんじゃねえ、や」

 一句:無計画 ろくなもんじゃねえ 生活や
 謎かけ:ろくなもんじゃねえとかけて、下痢と解く。どちらもピーピーピー、ピーピーピー
  1. 2014/09/24(水) 01:37:09|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抗癌

 客の70歳のMさんは堺泉の大学の落語の講座に行っているとか。

 私 「何で、落語の講座に行くようになったん?」
 客M「落語を聞いて笑うと癌が治るとか」
 私 「ほんだら落語家は癌になりにくいなあ」
 客I「落語家は自分で喋って自分で笑(ワロ)たらアカンがな」
 客M「落語だけでなく吉本でも友達との会話でもとにかく笑う機会を増やす ことが大切やねん」
 私 「笑う事が大切かいな。I君、毎日鏡を見ーや」
 客I「何で?」
 私 「鏡を見たら笑うやろ」
 客I「俺の顔が面白-て、抗癌になるてか?おっこるで、しかし」
 客M「怒ったらアカン、身体に悪い。癌になるで」
 私 「いや、大丈夫。怒ったら顔が紅潮するから、コウガン(紅顔)になる」

 一句:抗癌も 頑張り次第で 克服も
 謎かけ:抗癌とかけて、船が港に停泊すると解く。どちらも(闘病・投錨)します
  1. 2014/09/23(火) 07:15:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼鏡

 今日のお昼は近所のうどん屋『力餅』に行った。うどんを食べる時に眼鏡が曇るので外し、食事を終えて眼鏡を掛けようとするが無い。

 私 「あ、あれへんわ」
 妻 「アンタ、何を探してるのん?」
 私 「眼鏡や。めっかんね~」
 妻 「見つかれへんて、ダジャレ言うてる場合と違う。最近、ボケがきてるで」

 ふと妻の顔を見ると私の眼鏡に似たのをかけていたので、「それ、俺のんと違うか?」と妻に言った。
 妻は自分のバッグの中を見て自分の眼鏡を見つけた。

 妻 「私、食事前にメガネをはずしてバッグの中に入れたんやわ」
 私 「自分(妻)の方がボケてるやん」

 一句:年老いて 助けを借りる 眼鏡には
 謎かけ:眼鏡とかけて、最高の結婚披露宴だったと解く。どちらも(視界・司会)が良好
  1. 2014/09/22(月) 05:26:38|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘンコツ

 土曜日は時々地元出身で40代半ばの同級生の三人組が来る。

 私 「いつも三人で飲んで、仲がエエなあ」
 客G「俺ら、仲はエエ事ないで」
 私 「何でや?」
 客G「俺もヘンコツやけど、M君もT君もヘンコツやで」
 客M「そやから気が合えへんねん」
 客T「そうそう、俺が合わせてるだけや」
 私 「ああ、三人共ヘンコツの為、お互いに友達がいてないから、いてない同士で酒を飲むんかいな」
 客T「そやねん」
 客M「俺らみたいなヘンコツ、誰が付き合(オ)うてくれる?」
 私 「友達を増やそ思たら、ヘンコな性格をヘンコウせんなアカンで」
 客G「生まれつきやから、変えられへんわ」
 客T「誰かて何処かヘンコツなとこあるで。マスターはヘンコツなとこ無いか?」
 私 「俺はヘンコツというよりも、ポンコツや」
 客G「納得!」
 ※へんこつ=方言で曲がった事が大嫌いな頑固者の事。偏屈。性質がかたくなで、素直でないこと。ひねくれていること。

一句:ヘンコツも 三人寄れば また楽し
謎かけ:ヘンコツとかけて、ダイアモンドと解く。どちらも(意志が固い・石が硬い)でしょう
  1. 2014/09/21(日) 02:51:14|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョジョ

 K子ちゃんがいきなり質問をしてきた。

 客K「ジョジョ、知ってる?」
 私 「Hellow Againを唄う(ウト)うてる子か?」
 客K「それはジュジュやんか」
 私 「あっ、あまちゃんか?」
 客K「それはジェジェジェ…」
 私 「ジョンジョロリンやったら、トイレでしてるしなあ」
 客K「オシッコの話と違う」
 私 「ジョジョて一体何?」
 客K「漫画よ。マスター、少年ジャンプ見(メ)ーへんか?」
 私 「ああ、見るで。少女フレンドをな」
 客K「また、ご冗談を」
 私 「いつ頃の漫画?」
 客K「27年前から始まったんやけど三部辺りから人気が出てきてん」
 私 「ジョジョだけに、ジョジョに人気が出てきたんやなあ」
 ※ジョジョ=1986年から週刊少年ジャンプで連載が始まり27年続いている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」で作者は荒木飛呂彦氏。

 一句:若者に ジョジョに人気の ロングセラー
 謎かけ:ジョジョとかけて、いつも押さえつけられている弟の気持ちと解く。どちらも(アニメ・兄め!)
  1. 2014/09/20(土) 03:03:54|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウニ

 日本の三大珍味の話からウニの話になった。

 客T「ウニはロシア産が美味しいで。チリとかアルゼンチン産はイマイチやわ」
 客Y「どうしてチリとかアルゼンチン産はダメなの?」
 客T「粒が大きくて、まずくて水っぽいねん」
 私 「♪ウニはまずいな、大きいな~」
 客Y「それは♪海は広いな大きいな~、でしょ」
 客T「ウニはバフンウニが美味しいなあ」
 客Y「どうしてバフンウニて言うの?」
 私 「馬の糞に似てるからて聞いたけど、成分が似てるのかなあ?」
 客T「馬糞と成分が一緒やったら食べられへんがな。形が似てるからや」
 私 「何でもよう知ってるなあ。Tさんにはバフンと言わされたわ」
 客Y「それ、ギャフン、でしょ」
 客T「ウニは海藻の多いところで獲れるのが美味しいねん」
 私 「5階より10階の方が美味しいんや」
 客Y「そっちかあ。私とこ、13階やからもっと美味しいよ」
 客T「建物の階層と違う。海に生える海藻や」
 私 「海藻が多いところのウニが美味いんかいな。今度、葬儀屋に頼も」
 客T「何で葬儀屋に頼むねん?」
 私 「葬儀屋、会葬が多いやん」
 客T「もうええ!やってられんわ」
 ※日本の三大珍味=ウニ(塩うに)、カラスミ(ボラの卵巣の塩漬け)、このわた(なまこの腸の塩辛)

 一句:食べたいな ウニてんこ盛りの 丼ぶりを 
 謎かけ:ウニとかけて艦上戦闘機と解く。どちらも軍艦に載ります
  1. 2014/09/19(金) 04:37:55|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンスターペアレント

 K子ちゃんは心療内科に通っているとか。

 私 「今、ストレス社会で心療内科に通ってる人が多いらしいね」
 客K「そうそう、学校の先生も半数以上が心療内科に通ってるとか」
 客W「今、モンスター・ペアレントが多いからなあ」
 客K「モンペは自己中で理不尽な要求をするから先生は精神的に追い詰められるねん」
 私 「モンペ?モンスター・ペアレントの略称かいな」 
 客K「そう、モンスター・ペアレントの略称よ」
 客W「掃除当番をさせるな!業者を雇えとか言う親もいてたなあ」
 私 「業者は高いから、そのモンペがモンペを穿いて掃除をしたらエエねん」
 客K「虫刺されがあるなんて信じられない!二度と虫に近づけないで!とか」
 私 「言いがかりもエエとこやなあ。そんな親の子には虫も寄り付かんわ。ムシしたらエエねん」
 客K「保育園で仲が良い子と離れるのは困るのでクラスを一緒にしろ、とか」
 私 「その親がそう思てても、相手の親が一緒にさせたくないかも」
 客K「娘がアイドルになりたいので、日焼けがする窓際の席にするな!とか」
 客W「モンスターペアレントの子は、親を見て育ってるからきっと性格が悪いで。そやからアイドルにはなられへん」
 私 「モンスターペアレントの子はポケットモンスターて言うのかな?それやったら、面白いキャラクターやで」
 客W「モンスターペアレントの子はモンスターチルドレンやなあ。きっと憎たらしい子やで」
 私 「モンスターペアレントがモンペやったらモンスターチルドレンはモンチになるなあ」
 客K「今、モンチが先生を挑発するらしいね」
 客W「そうそう、『殴ってみい、体罰で訴えるで』とか」
 私 「モンチやから、先生にモンチを言うねん」
 客W「それ、モンクを言う、やろ」
 客K「小3の女生徒が廊下で怪我をして動けなくなってたので先生が抱えて保健室に運こぼとしたら『触んな!セクハラで教育委員会に訴えるぞ』と言うたとか」
 私 「小3でセクハラと教育委員会の言葉が出るか?末恐ろしいな」
 客K「昔は出席簿で頭を殴られたり、チョークを投げられたりしてたわ」
 私 「チョークを投げられ、『ストライク!』言うて、余計、怒られたりして」
 客K「当り前やん。授業中はおちょぐったりしたら怒られのも当然やわ」
 客W「昔は先生に殴られた言うたら、逆に『何、悪い事をした!』と親に怒られたけど、今は学校へ怒鳴りに行くもんなあ」
 客K「親が先生をなめるから、子供も先生をなめるんやろね」
 私 「あ~あ、先生にならんで良かったわ」
 客K「もともと、先生になる資格があれへんやん!」

 一句:先生が モンペとモンチで 四苦八苦
 謎かけ:モンスターペアレントとかけて、昔の女性が着用した足首の所を絞ったズボンの様な衣料と解く。どちらも(モンペ・もんぺ)です
  1. 2014/09/18(木) 02:49:47|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイン

 M君は2軒目だとか。

 私 「ちょっと酔うてるけど、前の店で何を飲んだん?」
 客M「ワインのフルボトルを一人で空けてきてん」
 私 「そら、酔うわ。ワイン好きなんか?」
 客M「そうや、好きやねん」
 私 「ほんだら数学得意と違うか?」
 客M「何で?」
 私 「ワイン、コサイン、タンゼント…」
 客M「それは、ワインと違(チゴ)てサインやろ」
 私 「そうやったか?わいン、数学にヨワインよ」

 一句:秋の夜は 料理とワインで 舌鼓
 謎かけ:ワインとかけて、武士と解く。どちらも(ブドウ・武道)が関わります
  1. 2014/09/17(水) 02:56:29|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本舞踊

 M子さんがカラオケで“明治一代女”を唄ったら、それに合わせてK子さんが日本舞踊を舞った。

 客E「上手やねえ。花柳流かなあ」
 私 「う~ん、未生流やで」
 客E「それ、生け花や」
 私 「そうかいな。未生流は聞いた事があるけど、華道カドウか、分からんかってん」
 客E「ダジャレかいな。因みに日本舞踊には男踊りと女形踊りがあるねんで」
 私 「へえ、なんとなく見てるだけやから知らんかったわ」
 客E「男踊りが開く動きなのに対して、女形は閉じる動きをするねん」
 私 「何でもよう知ってはるなあ。日本舞踊でもしてはったん?」
 客E「いや、俺はしてない。元カノがしててん」
 私 「若いなあ。75歳のEさんの口から元カノの言葉が出るとは…」
 客E「そんなもん、若い彼女と付きおうてたら若者の言葉は自然と身に付くわ」
 私 「へえ、その元カノて、一体いくつやのん?」
 客E「元カノか?今、70歳や」
 私 「70歳て、俺より年寄りやん」
 客E「しやけど、俺より若いやん」
 私 「なんや、日本舞踊の話で、踊らされたわ」

 一句:カラオケも 日本舞踊で 艶やかに
 謎かけ:日本舞踊とかけて、ファッションアドバイザーと解く。どちらも(扇子・センス)が活かされます
  1. 2014/09/16(火) 03:56:56|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬老の日サービス

 1か月ぶりにジムに行くとカウンターの女性係員が「この用紙に名前を記入て下さい」と言った。理由を聞くと『敬老の方の無料開放デー』で65歳以上は今日はタダになるとか。
 敬老のサービスを受けるのは初めてで、ラッキーと思いつつも、そんな年になったのかと少し複雑な感になったので、帰宅した時に妻にその事を言った。

 妻「自分では若いつもりでも、もうアンタは老人の仲間やで」
 私「自分ではそんな感覚が無かっただけに、敬老と聞いて帰(ケイ)ロウかなと思たわ」
 妻「サービスで1日タダになっても、アンタはジムへは月に1回か2回しか行けへんねんから意味ないやん」
 私「せっかくのサービスやから無駄にせん様に、あと2回頑張って行くわ」
 妻「もうちょっと頑張って行かんな、それぐらいでは運動の効果は無いで」
 私「ちょっとでもジムに行ってると言うのんがエエねん」
 妻「変なの」
 私「どうせ俺は敬老だけに、毛色ウの変わったオヤジや」
 妻「ダジャレかいな」

 夜、高島屋の地下レストラン街へ行き和食の店で食事をしたら、注文をしていない白玉団子が出てきた。
 店員に聞くと、「今日は敬老の日の特別企画でサービスです」とか。いくら若い格好していても誰の目にも老人に映るのかと、自覚させられた一日となった。
 
 一句:敬老の サービス受けて 老い自覚
 謎かけ:敬老の日サービスとかけて、空手のパフォーマンスの一つと解く。どちらも(労わり・板割り)があります
  1. 2014/09/15(月) 05:27:27|
  2. 胸中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高田延彦

 I君は高田延彦のギャグが嫌いだとか。

 客I「俺、高田延彦の“出てこいやー!”のギャグ、嫌いやねん」
 私 「何で嫌いやの?」
 客I「エラそうに“出てこいやー!”て、誰にでもよう言わんくせに」
 私 「出てこいやー!”はギャグやん」
 客I「“出てこいやー!”て、組事務所の前で言うたら、鉄砲で撃たれるで」
 私 「そんなもん、高田延彦も場所をわきまえて言うわ」
 客I「マスターやったらどんな場所でこのギャグを使うのん?」
 私 「俺か?トイレで使うわ」
 客I「なんでトイレやのん?」
 私 「俺、便秘症やから、気張っても出えへん時は“出てこいやー!”て言うわ。ほんだら恐る恐るウンチが出てくるかも」
 客I「そら、ないわ」

 一句:高田クン コントが好きな プロレスラー
 謎かけ:高田延彦とかけて、他人の悩みを自分の事の様に思いやる人と解く。どちらも(道場・同情)してます
  1. 2014/09/14(日) 04:59:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷凍おしぼり

 お客のH君がいつもアベックで来るが、ウトウトと寝てしまい、彼女を退屈させるので、いつもおしぼりを冷凍にして目覚まし用に渡す。

 客M「マスター、例のおしぼりを頂戴」
 私 「オッケー」
 客H「このおしぼり、メッチャ冷たいなあ」
 客M「アンタがよう寝るから、マスターが冷凍してくれてんねん」
 客H「カチカチやん」
 私 「俺もセガレを冷凍しよかなあ」
 客H「なんで?」
 私 「長い事、フニャフニャやから使いモノになれへん。冷凍したらカチカチになるやん」
 客H「よけい、使い物になれへんわ」

 一句:冷凍の おしぼりヒヤッと 目が覚める
 謎かけ:冷凍のおしぼりとかけて、近い将来と解く。どちらも(キンキン・近々)です
  1. 2014/09/13(土) 02:47:20|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デング熱

 デング熱が東京都以外に埼玉、大阪、神奈川、千葉など国内感染が広がり、10日現在で感染者は16都道府県で計97人となった。そんな中、YTV『ミヤネ屋』で、タレントの紗綾(サアヤ)がデング熱から復帰したと大勢の報道陣を前に語っていた。
 妻 「この子、サアヤやて。このタレント、知ってた?」
 私 「サアナ、知らんなあ」
 妻 「デング熱で名前が売れるで。この子、喜んでるで」
 私 「蚊に感謝せんな。沢山の報道陣に囲まれて、初めての経験と違うか」
 妻 「事務所の社長も喜んでるで」
 私 「それにしてもデング熱、あちこちに広がってるなあ」
 妻 「代々木公園周辺で感染した人が、それぞれの県に帰って蚊に刺され、その蚊が感染を広げたらしいで」
 私 「元は代々木かいな。桂三枝がオヨヨて言うで」
 妻 「古いギャグやなあ。デング熱に感染したらどないなるんやろね?」
 私 「デング熱だけに、グデングデンになりデングリ返るのかなあ」
 妻 「ダジャレかいな」
 私 「関節痛や筋肉痛で体中が激痛になり、高熱が出るねん」
 妻 「日本でデング熱で大騒ぎしてるけど、韓国は日本脳炎が流行ってるらしいで」
 私 「日本の名が付いてるだけに謝罪と賠償を求めてくるかもな」
 妻 「日本への謝罪と賠償が国策でも、それは無いでしょ」
 私 「韓国は日本の名前が気に入らんからと、日本海を東海に表記するよう国際社会に求めてるけど、それやったら日本脳炎を東海脳炎にしたらエエのになあ」
 妻 「ホンマやね」

 一句:デング熱小さなシマカに大騒ぎ
 謎かけ:デング熱とかけて、初孫と解く。どちらも(蚊は嫌・可愛や)
  1. 2014/09/12(金) 04:36:03|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年の功

 35歳年の差のアベック、CさんとH子ちゃんが来た。

 私 「いらっしゃい。今日は親子で飲みに来て、エエ感じやね」
 客C「そうやねん、付き合(オ)うてくれて嬉しいわ」
 私 「お母さんと息子さんで…」
 客C「マスター、嬉しい事を言うてくれるやん」
 客H「なんでやの。私、32歳やで。私がCさんのお母さんてか?」
 私 「いや、H子ちゃんは、それだけしっかりしてるで事やがな」
 客C「ほんだら俺がしっかりしてないて事か?」
 私 「いえいえ、Cさんは67歳とは思えないほど、若く見えるて言いたかったんや」
 客H「マスターがややこしい事を言うから、解釈に苦しむわ」
 私 「まあ、自分に都合のエエとこだけ採って判断したらエエねん」
 客H「うまいこと言い逃れて、マスターには負けるわ」
 私 「H子ちゃんは若いから、年の功には勝たれへんわな」

 一句;年の功 若いもんには 負けられん
 謎かけ:年の功とかけて、タワシと解く。どちらも(亀の甲・亀の子)が思いつきます
  1. 2014/09/11(木) 04:33:02|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦織圭

 錦織圭がテニス全米オープンの男子シングルスで日本選手として、男女を通じて史上初となる四大大会シングルスで準優勝を果たした。

 私 「錦織、惜しかったね」
 客F「世界ランク1位をくだしての決勝進出やから期待したのに」
 私 「決勝進出した時は、コーチがマイケル・チャンだけに、まぁいけるじゃん、と思たけどな」
 客F「過去の対戦で5勝2敗と錦織が勝ち越してるので絶対勝つと思たで」
 私 「世界ランク1位に勝って16位に負けるか」
 客F「11位の錦織が1位に勝ったんやから、ランク通りにイカンわ」
 私 「チリッチとの身長差は20cm、身長差で負けたんかなあ」
 客F「それは無いと思うけど、最後までチリッチの強力なサーブに苦しめられてたな」
 私 「あんなクロアチアの大男と対戦したら小柄なアジア人は、クロウアジアになるわ」
 客F「クロアチアと苦労アジアかいな。ちと、苦しいなあ」
 私 「198cmやからバレーボールに行ってくれたらエエのになあ」
 客F「バスケットボールでも通用するで」
 私 「ほんだらチリッチと対戦する事が無くなり、錦織、ニッコリ…」
 客F「こっちは応援に力が入りすぎて、カタコリやわ」

 一句:テニス界 盛り上げました 錦織圭
 謎かけ:錦織圭とかけて、会社で決められた休業日と解く。どちらも(庭球・定休)してます
  1. 2014/09/10(水) 04:20:04|
  2. sports
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女装

 今日はたまたま男性客ばかりが集まった。

 客T「今日は男ばっかりやなあ」
 客K「女の人がいて無かったら雰囲気悪いなあ」
 私 「ほんだら俺、女装しよか」
 客K「キモイわ」
 私 「俺、昔、しょっちゅうジョソウをしてたで」
 客T「ホンマかいな」
 私 「陸上部の走り幅跳びで助走をな」
 客T「言うやろなあ、思たわ」
 客K「ほんだら俺もジョソウしてたわ」
 私 「草取りの除草をしてたて、言いたいんやろ」
 客K「分かる?」
 私 「分かるわ、俺とおんなじレベルやから」

 一句:女装して 女になりたい 男(ヤツ)もいる
 謎かけ:女装とかけて、松尾芭蕉と解く。どちらも(メイク・名句)で冴えます
  1. 2014/09/09(火) 05:24:49|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッテリー

 先週の日曜日、出かける為に駐車場へ行き車に乗り込もうとリモコンキーのボタンを押すも利かない。
 「リモコンキーの電池が切れたのかな?」と思い直接ドア・キーの穴に差し込み開けて座席に座り込んだ。
 そしてイグニッションキーを回すも、エンジンがウンともスンとも言わない。メーターパネルも真っ暗だ。
 「あ、バッテリーが上がったんや。明日、車屋に電話しよ」と、乗るのを諦めてタクシーで堺東の高島屋に行った。
 前夜はインターネットにのめり込み過ぎて2時間程しか寝ていない。「神様が運転したら危ない、と教えてくれたんやで」と妻に言い聞かせた。
 翌日の月曜日に車屋に電話をして新しいバッテリーを交換してもらい、エンジンキーを回したら一発で掛かり一安心。その日は車を出すことは無くそのまま駐車場に保管。
 そして今日、「今日はバッテリーがサラ(新)やから大丈夫やで」と妻に言いながら車に乗ろうと、リモコンキーのボタンを押すも利かない。
 「あ、そうか。リモコンキーの電池が切れてたんや」と直接キーでドアを開けて乗り込みキーを回すがまたも動かない。
 「バッテリーの取り付け方が悪かったのかなあ?」「何処かから放電したのかなあ?」と思いながら、とにかく車屋に電話をしたが日曜日なので繋がらない。
 仕方なく近くのショッピングセンターに徒歩で行き、昼食を摂ってから妻は買い物。私は家へ帰り車屋にダメ元でもう一度電話をしたら繋がった。
 「日曜日は休みですけど、たまたま用事で今、出社したとこです。直ぐに行きます」との返答があったが1時間後に来た。
 バッテリーの接続をチェックすると「大丈夫です」との事。ブースターケーブルを繋ぎエンジンをかけ、放電箇所をチェックしてもらったら後ろのドアが半ドアだった。
 月曜日のバッテリー交換後に車に乗っていれば半ドアに気が付いていたかもしれないが、日曜日しか乗らないので、その間にまた放電したらしい。
 「暫く走って充電して下さい」と言われたので1時間ほど堺市内をグルグル走り回り、「バッテリーの充電はこれでバッテリーや」と確信してから妻を迎えに行った。

 一句:バッテリー 切れてマイカー 無反応 
 謎かけ:バッテリーとかけて、偉人の記録と解く。どちらも(電気・伝記)を残します
  1. 2014/09/08(月) 06:37:54|
  2. やっちゃった
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上り酒

 お客のNさんが門脇陸男の“上り酒”を唄った。歌の中に♪親も見惚れる晴れ姿 めでためでたの三々九度に♪の歌詞があった。

 私 「これ、結婚式にピッタリの曲やね」
 客N「俺の娘の結婚式に唄(ウト)うてん」
 客S「この曲を覚えて、俺の子供の結婚式に唄おかな」
 私 「俺の結婚式に唄(ウト)うてや」
 客N「ママがいてるのになんて事を言う。ママが怒り狂うで」
 客S「そうや、血の雨を見るで」
 私 「そうか、結婚式が血の海になり血痕式になるなあ」

 一句:上り酒 わが子を祝う 式の唄
 謎かけ:上り酒とかけて、♪春を愛する人は 心清き人と解く。どちらも(式の唄・四季の歌)です
  1. 2014/09/07(日) 03:42:43|
  2. お客
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ますかけ線

 M子さんが隣に座っているK子ちゃんの手のひらを見て驚いたように言った。

 客M「この子、イイ手相をしてるわ」
 客K「えっ、えっ、どないイイのん?」
 客M「ますかけ線と言って、とてもイイねんで」
 私 「マスかきの手?若い時はやったけど結婚してからは…」
 客K「マスター、エッチ!女はマスはかけへんわ」
 客M「ますかけ線は我が強く、意地っぱり、かつ運がメチャあるんよ」
 私 「俺はウンがメチャ無いわ。ずっと便秘やから…」
 客M「そのウンと違う!この手相は強運の持ち主で、めげてもめげても最後にはモノにするんよ」
 客K「へえ、成功する手相なの?将来が楽しみ~」
 私 「セイコウ?俺とこ、長い間セイコウが無いわ」
 客K「なんでも下ネタにもってくるんやね」
 私 「M子さんとこ、性交は無いやろ」
 客M「あら、どうして?」
 私 「旦那のIさん、74歳でもう長い事してないわ、て言うてたで」
 客M「知らないでしょ、私の相手はあの人とは限らないわよ」
 私 「うわ、怖っ!大人の世界~」
 客M「マスターも、十分に大人やんか!」

 一句:吉相の ますかけ線で 運、来っそう
 謎かけ:ますかけ線とかけて、コンビニ店員が釣銭を渡す時と解く。どちらも(手相・手、添う)でしょ
  1. 2014/09/06(土) 05:19:10|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短編小説

 G君は短編小説が好きだとか。

 私 「G君の趣味は何?」
 客G「しいて言えば読書かな」
 私 「どんな小説?」
 客G「短編小説やねん」
 私 「遊撃手が二人かい」
 客G「何、それ?」
 私 「ショートショート」
 客G「はいはい」
 私 「それでジャグンルは?」
 客G「ジャングル?ジャンルやろ」
 私 「ミステリーか?」
 客G「いや違うで」
 私 「俺、ミステリー嫌いやねん。嫁のヒステリーを思い出すから」
 客G「ホンマかいな。僕はSFが好きやねん」
 私 「SM?」
 客G「そっち系と違う」
 私 「SL?」
 客G「機関車は興味ないわ。SFはサイエンス・フィクションの略語で、未来的なものや宇宙的なものや」
 私 「SF言うたら、小松左京か?」
 客G「小松左京と違う。え~っと、つ…、つつ……」
 私 「筒井康隆か?」
 客G「それも違う、えっとスマホで調べるわ」
 私 「スマホは便利やね、何でも調べられるから…」
 客G「あ、星新一やったわ」
 私 「星新一かいな。全然つつがあれへんやん。つつないなあ」
 客G「うん、物忘れがひどなって、づつないわ」
 ※づつない=関西地方で、なす術(スベ)がない、苦しい、つらい、しようがない、せつない

 一句:読みやすい 短編小説で 暇つぶし
 謎かけ:短編小説とかけて、音楽の不完全小節と解く。どちらも短い(小説・小節)です
  1. 2014/09/05(金) 06:45:53|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年金

 年金生活のYさんは奇数月になるとツケで飲む。

 客Y「今日もツケで飲ましてや」
 私 「よろしいですよ」
 客Y「奇数月はどうしてもお金が足らんようになるわ」
 私 「年金は偶数月に、いっぺんに2か月分支給するから、奇数月は足らん様になるんや」
 客Y「そやねん。年金と年金の間(ハザマ)のツケ、勘弁してや」
 私 「ハザマだけに、カンペイ(寛平)してや、やろ」
 客Y「俺は芸人と違うねんから、ギャグを言わんでもエエねん」
 私 「年金の話でこないなって、ごめんネンキン」

 一句:年金は 老後生活の 保証金
 謎かけ:年金とかけて、やましくないのに疑われると解く。どちらも(払いたくない・腹痛くない)です
  1. 2014/09/04(木) 04:44:42|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

余命3カ月

 74歳のIさんは来るたびに「医者にあと3か月やて言われた」と言う。

 客I「俺、医者に『余命3か月』て言われてん」
 私 「エライ短いなあ」
 客I「そうやろ」
 私 「嫁さんとはあと3か月?俺は嫁とはまだまだ続かせるで」
 客I「嫁と違う。余命や。医者が俺と嫁との話なんかせーへんわ」
 私 「あー、余命ね。Iさん、それ1年前から言うてるやん」
 客I「しやけど、医者に余命3か月言われたら落ち込むで」 
 私 「余命3か月と言いつつ、30年も生きたりして…」
 客I「それは無いわ。あと30年生きたら100歳を超えるがな」
 私 「まあ、俺は余命30年て言われたら落ち込むやろなあ」
 客I「それ、十分に長生きやん。そんなん余命て言えへんわ」

 一句:医者告げた 余命3カ月は 堪えます
 謎かけ:余命3カ月とかけて、アサリの酒蒸しと解く。どちらも(生き甲斐・生き貝)がなくなった
  1. 2014/09/03(水) 02:39:29|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お婆ちゃん

 K子ちゃんは40歳にして孫が二人いてるとか。

 客K「この間、ウチの娘が双子の赤ちゃんを産んでん」
 私 「へえ、40にしていきなり二人の孫が出来たん?マゴつくなあ」
 客K「そうよ、もうお婆ちゃんになってん。喜んでいいのか悲しんでいいのか…」
 私 「それにしてもK子ちゃんは孫がいてる様には見えへんわ」
 客K「私、若い頃からお婆ちゃんに見られててん」
 私 「えっ、中学生ぐらいから?」
 客K「行き過ぎ~!ちょっとオーバー過ぎへん?」
 私 「オバアやからオーバア目に言うて、ちょうどエエねん」

 一句:若くして 嬉し恥かし お婆ちゃん
 謎かけ:お婆ちゃんとかけて、ボインちゃんと解く。どちらも(グランマ・グラマー)です
  1. 2014/09/02(火) 06:10:14|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売TV『大阪ほんわかテレビ』に出演

 8月23日に読売TV『大阪ほんわかテレビ』のスタッフとリポーターの武内由紀子ちゃんが来て収録。
 『大阪ほんわかテレビ』は関西ローカルで、笑福亭仁鶴と間寛平、桂南光の他多数のタレントが出演し、おすすめスポット・旅・食などの情報番組である。
 今回はリポーターがスゴ技の達人を取材して技を披露、そのコツなどを紹介する『スゴ技達人大集合SP』のコーナーで、その内の一人として出演しました。
 ☆『大阪ほんわかテレビ』
  1. 2014/09/01(月) 09:13:21|
  2. TV関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0