FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を川柳を添えて書きます。

 Tさんが眼鏡をかけて来店。

 私 「Tさん、目が悪なったんか?」
 客T「いや、これ太陽が当たった時だけ色が変わる調光グラスやねん」
 私 「ああ、調光グラスかいな。夏は紫外線がキツイからなあ」  
 客T「俺の知ってるスナックのママは、夏でも冬でもサングラスと日傘やで」
 私 「シミ対策やねんなあ」
 客T「べっぴんでもないのにシミ対策なんか要らんがな」
 私 「べっぴんと違う?ほんだら太陽を避けるのではなく人目を避ける為かな?」
 客T「なるほど、そうかもな」
 私 「そやけど冬に日傘は邪魔やなあ」
 客T「最近のオバはんは日傘をさして近づいてきても避(ヨ)けもせーへん」
 私 「傘で前が見えへんのかな」
 客T「身体は傘からはみ出て、こっちからはよう見えてるのになあ」
 私 「ごっついおばさんには傘はカサばるなあ」
 客T「ほんまやで。狭い歩道やったらすれ違う事が出けへんわ」
 私 「しやけどおばさんは傘は欠カサず持ってるなあ」
 客T「今のダジャレはカサク(佳作)やなあ」
 私 「美味しいとこ、カッサらうなあ」
 客T「今のん、ポイントにカサンやなあ」
 私 「カサねてくるなあ」

 謎かけ:傘かけて、オシャレおばさんと解く。どちらも(降水・香水)がつきものです
スポンサーサイト



  1. 2019/08/31(土) 05:44:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

居眠り

 F子さんがM君のリクエストで“セーラー服と機関銃"を唄い終えた。

 客F「M君、あんたのリクエストで唄ったのに、ちゃんと聞いてたか?」
 客M「歌、うまかったで」
 客F「よう言うわ。寝てたやん」
 客M「いい歌やから聞いてるうちに寝てしもてん」
 私 「いい歌やから聞いてるうちに寝たて、歌う前から寝てたやん」
 客M「そうやったかな」
 客F「そうやったで」
 私 「因みにこの曲の歌手は誰?」
 客F「薬師丸ひろ子よ」
 私 「よくしまるあそ子?エッチな名前やなあ」
 客F「何を聞き間違いをしてるのん。薬師丸ひろ子よ」
 私 「ああ、店を経営したら遅くまでせーへん人なあ」
 客F「なによ、それ?」
 私 「薬師丸の店は、早ヤクシマル」
 客F「マスターのダジャレ、シラケるわ」
 客M「そうそう、シラケて眠たなるわ」
 私 「M君はダジャレを言う前から寝てたやん」
 客M「あんまりよう寝る寝るて言わんといてや。俺、拗(ス)ネルで」
 私 「M君の名前はヒロシやから、ヨクスネル・ヒロシやなあ」
 客F「そのダジャレ、面白いわ」

 謎かけ:居眠りとかけて、、獲物を見つけた猟師と解く。どちらも(ウトウト・撃とうと)するでしょう
  1. 2019/08/30(金) 06:02:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くしゃみ

 N君が「ハックショ~ン、コンチクショウ!」とくしゃみの後に言葉を足した。

 私 「大体、くしゃみの後にコンチクショーとか付けるのはオッサンやで」
 客N「そない言うマスターは、くしゃみの後に言葉を付けへんか?」
 私 「俺はオッサンと違うから言葉は付けへん」
 客N「ほんだらハクション、だけか?」
 私 「俺は、ハクション、大魔王!や」
 客N「なんや、言葉を付けてるやん」
 私 「これは言葉と違う。漫画のタイトルや」
 客N「それも付け足しの言葉や!」
 私 「それはそうと付け足し言葉は色々あるなあ」
 客N「そうそう、友達で、ハックション、コノヤロウ!と言うのがいてたわ」
 私 「江戸っ子みたいやなあ」
 客N「そうや。その友達は関東出身やったわ」
 私 「ハックション、おんどらボケー、が居てたなあ。これは河内の人やな」
 客N「付け足し言葉でその人の出身がわかるなあ」
 私 「そうそう沖縄の人はへーっくしょん、クスケーやったわ」
 客N「なんとなく沖縄っぽいなあ」
 私 「ハーくしょん、アホンダラ!ボケ!カス!誰かウワサしとるな!」
 客N「これは大阪のオッサン丸出しやなあ」
 私 「案外、女性アイドルグループやったりして」
 客N「なんでやねん!」
 私 「アホンダラ!ボケ!カス!頭文字を略してABK48」
 客N「女性アイドルグループはAKB48や。女の子がそんなん言うわけ無いやろ!」
 私 「因みに地域関係なしに付け足し言葉があったで」
 客N「どんなん?」
 私 「ハックション、ウィー!これは酔っぱらいが言うてたなあ」
 客N「そんな感じやなあ」
 私 「ハックション、そいやっ!て言うのもいてたわ」
 客N「お神輿担ぎ見たいやね」
 私 「ハックショーンコネリー。これはダジャレや」
 客N「ああ、ハックショーンとショーンコネリーをくっつけたんやな」
 私 「(ジェームズ)ボンドだけに、くっつけやすい」
 客N「上手いことを言うなあ」
 私 「達人になると『ハクシャミ!』というパターンもあったで」
 客N「何、それ?」
 私 「ハクションという行為をクシャミという正式名称に変える技だとか」
 客N「お主、やるな!って感じやね」
 私 「白鳥がくしゃみをした。ハックチョン!」
 客N「ダジャレはええわ」

 謎かけ:くしゃみとかけて、ヨットと解く。どちらも(風邪・風)が気になります
  1. 2019/08/29(木) 05:30:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレ

 H子さんは一流ホテル内の美容室に勤めているが、ご婦人のお客さんが「牧場に行ってきます」と言ってトイレに行くとか。

 客H「牧場て、ご婦人の間ではトイレの事なの?」
 私 「それ、牧場と違(チゴ)て御不浄(ゴフジョウ)やろ」
 客H「ゴフジョウ?」
 私 「H子ちゃんは若いから御不浄の言葉を知らんから牧場に聞こえたんやろな」
 客H「ゴフジョウて何?」
 私 「不浄は心身が清らかでないとか排泄物の事で、便所にも言うねん」
 客H「不浄をていねいに言って御がつくのね」
 私 「そう、昔の上流階級の御夫人が御不浄て言うねん」
 客H「私たちの世代では使えへんから知らんかったわ」
 私 「今は死語になりつつあるね。死語になったトイレの呼び方はまだあるで」
 客H「どんな呼び方があったの?」
 私 「厠(カワヤ)、手水(チョウズ)、憚り(ハバカリ)、後架(コウカ)、雪隠(セッチン)、日本橋」
 客H「なんで日本橋なの?」
 私 「穴に2本橋をかけてそこに足を乗せ、真ん中で用を足すからやねん」
 客H「なるほど、地名の日本橋では無いのね」
 私 「他に、山登りする人の間ではお花摘みに行くとか用足しに行くとか言うねん」
 客H「お花摘みは可愛い言い方やね」
 私 「因みに横浜では、横浜に行ってくるて言うねん」
 客H「何で?」
 私 「横浜の市街局番が045=オシッコやからや」
 客H「それにしてもマスターはよく知ってるね」
 私 「商売柄、ウンチクを語る為にウンチをしながらトイレで勉強してん」
 客H「マスターのウンチクは匂いがしそ~」

 謎かけ:トイレとかけて、国会と解く。どちらも(消臭・召集)します
  1. 2019/08/28(水) 05:15:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ251 不死身のペットボトル

 第251回目はペットボトルを使ったマジック『不死身のペットボトル』です。天然水が満タンに入ったペットボトルに爪楊枝を刺します。すると穴が開いて水が漏れてしまいます。当たり前ですね。そこで穴が開いた部分を押さえてマジナイを掛けます。するとどうですか、マジナイで穴がふさがり、ペットボトルを振っても水は漏れません。不思議ですね~。

☆YouTube⇒https://youtu.be/GrW6YjXfsRM
  1. 2019/08/26(月) 07:39:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クーラー

 ママ「夜はクーラーつけて寝てる?」
 客H 「クーラー無しでは寝られへんけど寒いから羽毛の掛布団をかけて寝るねん」
 ママ「何度ぐらいに設定してるのん?」
 客H 「30度」
 私 「30度で寒かったら50度ぐらいにしたらエエねん」
 客H 「そんな温度設定は無い!因みにマスターとこは?」
 私 「嫁さんは暑がりやからクーラーつけてるで」
 客H 「何度に設定してるのん?」
 ママ「29度」
 私 「29度やろ。俺は寒がりやからダウンジャケットを着て寝てるねん」
 客H 「大げさな」

 謎かけ:クーラーとかけて、服と解く。どちらも寒くなると(切る・着る)でしょう
  1. 2019/08/25(日) 06:14:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どら焼き

 お客のM子さんがどら焼きの詰め合わせを持ってきた。

 客M「これ、知り合いに貰ったんやけど一人では食べきれないのでココで食べましょ」
 私 「どら焼きかいな」
 客M「賞味期限は31日までやし、残りはココのお客さんに配って」
 私 「31日まで?来年のか?」
 客M「今年のよ」
 私 「今月やろ?つい釣られたな」
 客M「あ、ほんまやわ」
 私 「どら焼きは外で食べたらあかんで」
 客M「何で?」
 私 「道路やき、行儀が悪い」
 客M「ダジャレやん」
 私 「和菓子を食べると、卒業式を思い出すわ」
 客M「どうして?」
 私 「♪仰げば尊し、和菓子の恩~」
 客M「それ、食べる和菓子と違って、先生のことで我が師の恩よ」
 私 「食べる和菓子と違(チゴ)たんかいな。勘違いしてたわ。♪和菓子馬鹿よね~お馬鹿さんよね~」
 客M「 細川たかしの“心のこり”かいな。ダジャレの歌はもういいって!」

 謎かけ:どら焼きとかけて、新聞記者と解く。どちらも(生地・記事)が必要です
  1. 2019/08/24(土) 06:01:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひきこもり

 10年ぶりに来店したK(小森)君と後から来店したM君は知り合いだったとか。

 客M「あ、K君やろ?久しぶりやなあ」
 客K「あ、M君やん。久しぶりやなあ」
 私 「へえ、二人は知り合いやったんかいな」
 客M「K君とは家が近所同士やねん」
 私 「近所やのに長い事会(オ)うてなかったんかいな」
 客M「そうやねん」
 私 「M君は昼の仕事でK君は夜の仕事で、すれ違うからとか?」
 客K「僕も昼の仕事ですよ」
 客M「何年ぶりやろなあ?」
 私 「50年ぶりとか」
 客K「なんでーな。僕、49歳ですよ」
 客M「マスター、僕の年、48歳て知ってるやん」
 私 「50年ぶりはジョークやけどな」
 客K「それにしても、ぜんぜん会えへんなあ」
 客M「何でやろなあ?」
 私 「どっちもひきこもりやからかなあ?」
 客M「ずっとココに飲みに来てるやん!」
 客K「この店は久しぶりやけど、仕事には毎日行ってるで」
 私 「でも小森君やから、ひきコモリかなあ思てん」
 客K「ダジャレかいな」

 謎かけ:ひきこもりとかけて、ランクと解く。どちらも(暗い・位)です
  1. 2019/08/23(金) 05:46:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あおり運転

 先日、連日のように世間を騒がしていた『常磐自動車道あおり運転暴行事件』の指名手配男が逮捕された。
 この容疑者はディーラーの代車を20日も返却せずにあおり運転を繰り返したり、過去には何度も警察沙汰になるなどかなりの無法者だ。
 容疑者に対しては「厳罰に処すべき」との声が根強いが、あくまで刑罰は犯した罪によって法律で定められたものが適用されるだけだ。
 2年前に東名高速であおり運転の末に夫婦が死亡した後も、昨年7月に堺市では大型バイクにあおり運転で追突してバイクの男性を死亡させた。
 各地で悲劇をもたらすあおり運転は社会問題になっているが、行政の対応が甘くあおり運転は後を絶たない。
  車は走る凶器と言われているが、その車でのあおり運転は死亡事故にもつながる。
 「あおり運転は免許取り消し」という意見もあるが、取り消したとしても無法者は無免許でもやるかもしれない。
 だから“あおり運転”をすれば殺人未遂、死亡事故は殺人罪、刑期を終えても一生免許を与えないというように厳罰化しないと“あおり運転”を食い止める事は出来ない。
 あおり運転による被害が無くなるよう、交通法や刑法改正を強く望みます。
  1. 2019/08/22(木) 06:48:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み'2019

 一昨日から夏休み、1日目は堺浜のMOVIX堺に行くも子供向けが多く、見たい映画は午後6時半以降。
 間が持たないのでドライブがてらにここから車で1時間ぐらいの所にあるららぽーと和泉に行った。
 ららぽーと和泉は時々お客さんが話題にしていたのでこの機会にと思って行ったが、時々行くアリオやイオンモールと大差はなく期待外れだった。
 この後は堺に戻り、好きな焼き肉で気分直しをした。
 2日目はミナミの中納言で伊勢海老を堪能した後、TOHOシネマズなんばで『アルキメデスの大戦』を見た。
 この作品は内容がリアルなので実話かなと思ったが、後で調べたらフィクションだった。
 巨大戦艦の肯定派と戦争に進む日本を食い止めようとする巨大戦艦否定派の攻防。史実と虚構のバランスが良くストーリーにすっかり引き込まれた。
 3日目はウメダの大阪ステーションシティシネマで『命みじかし、恋せよ乙女』を見た。
 『ワイルドスピード』を見るか迷ったが、樹木希林の遺作にして世界デビュー作との触れ込みだったので、嫁さんが気に入ると思いこちらを選んだ。
 1/4ほどの人で埋まった客席を見ると60代以上の男女がほとんどで、選択に間違いが無かったと思った。
 ドイツで酒に溺れて仕事も妻子も失った一人暮らしの主人公は孤独に苛まれ“モノノケ”を目にする様になった。そんな彼を日本人女性が訪ねてくる。というストーリー。
 全体的には不明な部分が色々と多すぎてモヤモヤが残った作品。妻も「もう一つやなあ」と不満を漏らしたが、上映中の半分ぐらいは寝ていた。
 帰りはウメダの寿司屋で今年の夏休みを締めくくった。
  1. 2019/08/21(水) 07:10:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ250 グラスを貫通するピン球

 第250回目はピンポン玉を使ったマジック『グラスを貫通するピン球』です。グラスにはもちろん、タネも仕掛けも無い普通の硬いグラスです。そのグラスをピンポン玉に叩きつけます。何回か叩きつけるうちにグラスにピンポン玉が入ります。少し練習すれば出来るマジックです。

☆YouTube⇒https://youtu.be/RFvo-evXevs
  1. 2019/08/19(月) 04:16:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夏のミステリー

 今夜はお客のEさんを交えて真夏のミステリーの話をした。

 客E 「真夏になったら子供の頃、怪談話をようしたなあ」
 私 「そうそう、階段から落ちた話とか」
 客E 「その階段と違うがな」
 私 「ああ、日本の首相とアメリカの大統領が会(オ)うて話をしたとか」
 客E 「それは首脳会談やの会談や。子供がそんな話はせーへん。お化けの怪談やがな」
 私 「タクシーに乗せた女性が目的地に着いたら消えて後部座席が濡れてたとか」
 ママ「その話はよう聞くなあ」
 私 「路駐している車の後部座席から幽霊が覗いていたとか」
 ママ「不気味やなあ」
 私 「朝、寝てたら『早よ起きや~』言うので目を開けたら、不気味な顔が」
 ママ「それ、私や。遅うまで寝てるから起こしたんや」
 私 「外はベランダも足場もないのに3階の窓から女性が手招きしてるとか」
 ママ「昔に泣かせた女性のタタリと違うか」
 私 「家にタタミはあるけどタタリは無いわ」
 客E 「ダジャレ?」
 私 「美人がマスクを取ったらその女の口が耳まで裂けてたという口裂け女の話もあったなあ」
 客E 「夜にお風呂に入ったりした時にふと思い出して怖かったわ」
 ママ「夜、怖いので一人で寝られへんかったりトイレに行かれへんかったわ」
 私 「夜道の暗がりから幽霊が出てきたら…」
 客E 「今日は真夏のミステリー話ばっかりやなあ」
 私 「そうや、クーラー代を浮かそ思て」
 客E 「そんなんでクーラー代は浮けへんよ」
 ママ「それよりミステリーの話、苦手やからもうやめてよ」
 私 「ママがミステリーでヒステリーになった。真夏のヒステリーや」
 ママ「茶化して、怒るよ、もう!」

 謎かけ:真夏のミステリーとかけて、国の首脳が会って話し合うと解く。どちらも(怪談・会談)です
  1. 2019/08/18(日) 05:31:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慕嬢詩 『熱帯夜』

熱中症の 注意情報
連日連夜 テレビで流れる
暑さにうだる 日本列島
日が沈んでも 冷めない熱気
暑さがからみ 身体が火照る
疲れているのに 寝不足なのに
ああ、寝苦しい ああ、寝つけない
ようやく寝入っても また目が覚める
ふき出す汗は 大粒の玉
暗闇の中で 悶々とする
もうろうとした 意識の中に
心配顔の 亡き君が浮かんだ

熱中症で 死亡のニュース
再三再四 テレビで流れる
都会を熱する ヒートアイランド
サウナみたいで 息がしづらい
燃え尽きそうな 酷暑の連夜
疲れているのに 寝不足なのに
ああ、寝苦しい ああ、寝つけない
これでは朝が辛い 明日がキツイ
苦手なエアコンで 室温調整
うつらうつらと 浅い眠り
もうろうとした 意識の中に
安心顔の 亡き君が浮んだ

※慕嬢詩(ボジョウシ)=亡くした娘を慕う気持を綴った詩・文。私の創作語。
  1. 2019/08/17(土) 05:29:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がま口

 私 「今日はお盆やなあ。Gさんとこの先祖も地獄から帰ってくるんやろ?」
 客G「何で地獄やねん。怒るで」
 私 「Gさんとこの先祖は悪い事をしたから地獄と違うんか?」
 客G「地獄と違うわ。天国や」
 私 「何で天国に行けたん?」
 客G「お金や、お金。地獄の沙汰も金次第て言うからな」
 私 「そんなトコにもお金を使(ツコ)たんかいな」
 客G「世の中、モノを言うのはお金やからな」
 私 「お金はモノを言えへん。お金には口はあれへんで」
 客G「あ、そうか」
 私 「しやけどお金の入れ物には口があるで」
 客G「何や?」
 私 「がま口や」
 客G「そう来るか。まあ今はがま口を使う人はあんまりいてないけどな」
 私 「何も知らんねんなあ。若い女性の中では人気があるんやで」
 客G「何で?」
 私 「インスタ映えする様なデザインがぎょうさんあるからやねん」
 客G「へえ、知らんかったわ」

 謎かけ:がま口とかけて、よく効く薬と解く。どちらも(硬貨・効果)があります
  1. 2019/08/16(金) 06:08:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盆休み

 早い時間、久しぶりにM子ちゃんが来店。

 客M「ああ、お盆に店が開いてて良かったわ」
 私 「そうか」
 客M「大体、お盆は休みの店が多いから、心配しててん」
 私 「お盆はよその店休みやから開けといてとお客さんに言われて、それで開けてんねん」
 客M「店を開けといて、と言われてこれ?私1人やん。みんな冷たいね」
 私 「こんな時もあるわ」
 客M「まあ、水商売は浮き沈みがあるからね」
 私 「そうや、予測が付けられへんのが水商売や」
※1時間程M子ちゃん1人で間を持て余していた時にAさんが来店。
 客A「なんや、お客さん1人かいな。もっと居てると思たわ」
 私 「良かったら彼女に横に座り~や。M子ちゃん、エエやろ?」
 客M「いいけど、お1人ですか?」
 私 「Aさんはいつも1人やで。彼女いてへん、友達いてへん、子供に見放されてる…」
 客A「ちょっと言い過ぎやで」
 私 「嘘ですか?」
 客A「いや、ホンマです」
 私 「Aさん、良かったやん」
 客A「何で?」
 私 「Aさんは金曜日の男、仕事の都合で金曜日しか来られへんやん」
 客A「そうやけど」
 私 「盆休みやから、こうして金曜日以外に来られてM子ちゃんに出会えたやん」
 客A「ホンマやなあ。年中、盆休みがあったらエエのになあ」

 謎かけ:盆休みとかけて、韓国向け輸出と解く。どちらも(帰省・規制)もあります
  1. 2019/08/15(木) 05:21:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エアコン

 Aさん宅のクーラーが故障したとか。

 客A「スイッチを入れたら変な音がしてぜんぜん冷えへんねん?」
 私 「どんな音?」
 客A「ブーンブーン鳴ってたわ」
 私 「ハチが2匹やからかなあ」
 客A「うん?」
 私 「ハチがツー…。八月ぅ」
 客A「上手いことを言うな」
 私 「どこが悪かったん?」
 客A「室外機」
 私 「チツガイキ?」
 客A「いやらしいなあ。どんな耳をしてるのん?シツガイキや」
 私 「ああ、熱い外に一人ぼっちで野ざらしにされてる室外機ね」
 客A「一人ぼっちで野ざらして、あれはそんな運命やねん」
 私 「人は涼しい部屋でのうのうとして、俺にもエアコンの効いた部屋で仕事させてや!と室外機が愚痴をこぼしてるで」
 客A「室外機を部屋の中に入れたら熱なってエアコンの意義がなくなるやん」
 私 「そうか、仕方がないなあ」
 客A「そうやで」
 私 「室外機が故障したら、涼しいエアーコン(来ん)なあ」
 客A「そういう事や」

 謎かけ:エアコンとかけて、盆踊りと解く。どちらも(温度・音頭)が気になります
  1. 2019/08/13(火) 06:08:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ249 Back and forth

 まず、トランプをパラパラと弾いていきますので好きなところで“ストップ”と言って貰います。
「ストップ!」の後に観客が選んだカードを見せます。そしてマジナイを掛けますと、観客の選んだカードが別のカードに変わります。
次に観客がカードの山の背中をトントンと叩いてカードをひっくり返すと観客が選んだカードが出てきます。それをもう一度マジナイを掛けると別のカードに。
そして、また観客にポンポンと叩いてもらいカードをひっくり返してすと観客の選んだカードになります。

☆YouTube⇒ https://youtu.be/Ioh0-4erBAI
  1. 2019/08/12(月) 05:16:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブクロ

 当店のカウンタに貼ってあるカラオケ番付表の部屋の名前を見てI君が尋ねた。

 客I「何でM子さんの部屋の名前がコブクロやのん?」
 私 「ああ、M子さんはコブクロのファンやから、それを部屋の名前にしたんや」
 客I「M子さんはかなりおばさんやのに何でコブクロ?」
 私 「M子さんはコブクロをインディーズの頃から応援しててん」
 客I「インディーズの頃から?何で?」
 私 「コブクロは堺東の銀座商店街で結成してストリートをしてたん知ってる?」
 客I「それは有名やから知ってるで」
 私 「M子さんの娘さんはその時からのファンで一緒に応援しててん」
 客I「へえ、そうかいな」
 私 「堺東から阿倍野やミナミに拠点を移してからも追っかけをしてたとか」
 客I「ほんだらファン歴は長いなあ」
 私 「CDをぎょうさん買(コ)うては知り合いに配ってたんや」
 客I「へえ、かなりの熱の入れようやな」
 私 「コブクロのCDを小袋に入れて…」
 客I「ダジャレっぽいなあ」
 私 「たまにはダジャレを挟まんと面白ないやろ?」
 客I「別に期待してません」
 私 「この店でもM子さんの影響でコブクロ・ファンになった人も多いで」
 客I「へえ、そんな事があったんや。育ての親みたいやなあ」
 私 「コブクロのオフクロみたいなもんや」
 客I「ダジャレっぽいけど、これはいけるわ」
 私 「ウケたら俺は喜ブクロや」
 客I「ハイハイ」

 謎かけ:コブクロとかけて、何事にも思慮深い人と解く。どちらも(慎重さ・身長差)があります
  1. 2019/08/11(日) 05:20:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似てる人

 30代イケメンの一見客が来店。

 私 「お兄ちゃん、イケメンやなあ」
 ママ「ホンマやなあ、芸能人で誰かに似てるて言われへんか?」
 お客「さあ」
 ママ「芸能人の顔は浮かんでるんやけど、誰やったかなあ?」
 私 「あっ、分かった!」
 ママ「えっ、誰に似てる?」
 私 「両親のどちらかに」
 お客「た、確かに」
 ママ「そんなん、当たり前の話やん」
 お客「期待して、損したわ」

 謎かけ:似てる人とかけて、鏡の種類と解く。どちらも(兄弟・鏡台)もあります
  1. 2019/08/10(土) 06:51:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲料水

 連日連夜、蒸し暑い日が続き、K子さんも毎晩寝苦しい夜を過ごしているとか。

 私 「毎晩、蒸し暑いなあ」
 客K「ホンマ、蒸し暑うて寝られへんわ」
 私 「そうそう、俺も9時間しか寝られへんわ」
 客K「9時間?寝すぎ~」
 私 「9時間は冗談やけどな。大体、3、4時間で目が覚めるわ」
 客K「3、4時間は少ないわね」
 私 「その代わり、仕事中にうたた寝するけどな」
 客K「仕事中にうたた寝はダメでしょ」
 私 「仕事中と言うのは冗談やけどな」
 客K「冗談ばっかりね。真剣に聞いてるのに」
 私 「会話には笑いも必要やねん」
 客K「笑えない冗談やん」
 私 「冗談はさておいて、寝る前に水を飲んでるか?」
 客K「飲んでないわ」
 私 「寝てる時、熱帯夜は200ml?600ml、多い人は1リットルの汗をかくねん」
 客K「へえ、それだけも?」
 私 「水分をとれへんかったら熱中症になるねん。ねっ、チュウしようと違うで」
 客K「チュウする相手は居てないわよ」
 私 「冗談はさておいて、熱中症にならん為にも寝る前に水を飲みや」
 客K「どれくらい飲んだらいいのん?」
 私 「量の目安としては、喉の渇きが収まる量にプラス1、2口くらいがエエねん」
 客K「それぐらいだったら寝る前に水を飲むわ」

 謎かけ:飲料水とかけて、乾電池と解く。どちらも(炭酸・単三)もあります
  1. 2019/08/08(木) 06:15:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルース

 Y子ちゃんが高橋真梨子の“ブルースを聞かせて”を唄った。

 客M「Y子さんはブルースが似合うね」
 私 「Y子さんはズロースの女王や」
 客M「ズロースと違ってブルースよ。それに今はズロースって穿かないわよ」
 私 「失礼しました。Y子さんのブルースは雰囲気があってエエわ」
 客Y「いや、そんな」
 私 「こういう曲が唄えるのは、恋多き女性やからや」
 客Y「恋多きて、そんなに沢山恋はしてないわよ」
 私 「♪ 恋にも色々ありまして、ヒゴイにマゴイは池の鯉、今夜来てねと甘えても金もって来いでは恋じゃない~」
 客Y「二宮ゆき子“まつのき小唄”かいな。そんな古い曲は知らないわ」
 私 「そんな古い曲を知らんて、古い曲て知ってるやん。知らんかったら古いも新しいも分かれへんで」
 客Y「知らんと言うのは、唄えないってことよ」
 客M「マスターはブルースは知ってるの?」
 私 「俺は本場・アメリカのブルースを知ってるで」
 客M「へえ、どんな曲?」
 私 「ベー・ブルース」
 客M「それ、ベーブ・ルースでしょ。曲名と違って野球選手の名前やん」
 私 「ああ、そうやったなあ」

 謎かけ:ブルースとかけて、愛着があると解く。どちらも(哀愁・愛執)があります
  1. 2019/08/07(水) 05:22:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボトルキープ

 いつもバーボンをキープしているG君のボトルが少なくなった。

 私 「そろそろボトル無くなるけど、キープするか?」
 客G「たまには他のウイスキーでも飲もかな」
 私 「何がエエかなあ?」
 客G「響は無いか?」
 私 「響は置いてないけど、よう似たんはココにあるわ」
 客G「へえ、どんなん?」
 私 「ここにあるで。M君はいつもカウンターで寝るからなア」
 客G「それ、響と違(チゴ)て、M君の鼾(イビキ)やん」
 私 「鼾は単純性鼾症と上気道抵抗症候群と睡眠時無呼吸症候群の3つの鼾があるねん」
 客G「それで?」
 私 「そやからサントリーの響きと違(チゴ)て、サントーリ(3通り)の鼾やねん」
 客G「うまい!」

 謎かけ:ボトルキープとかけて、足りない部分を補って完全にすると解くどちらも。(保管・補完)します
  1. 2019/08/06(火) 04:32:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ248 割れない風船の串刺し

 第248回目のマジックは風船を使った『割れない風船の串刺し』です。
風船を使ってのマジックです。膨らませた風船に竹串を刺しますが、絶対に割れると思うはずの風船が竹串を刺しても割れません。さて、その種は?内容が分かれば誰でもできます。動画を見てのお楽しみです。

☆YouTube⇒https://youtu.be/v8aDoynBd0M
  1. 2019/08/05(月) 05:10:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベジタリアン

 J子さんはベジタリアンだとか。

 私 「食べ物、何が好き?」
 客J「私はお肉よりも野菜が好きやねん」
 私 「と言う事はベジタリアンなんや」
 客J「そう、野菜派よ」
 私 「野菜の中で何が好き?」
 客J「トマトかな」
 私 「何で?」
 客J「赤くなると医者が青くなる、と昔から言われる程、栄養価が高いからかな」
 私 「今のトマトは美味しないな」
 客J「今はビニールハウスで栽培して、年中食べるからよ」
 私 「昔は旬の夏しか食べへんかったもんなあ」
 客J「それに太陽のもと、畑で栽培してたから美味しかってん」
 私 「そう言えば肥料も人糞(ジンプン)
、それが良かったんかなあ」
 客J「今は化学肥料やからね」
 私 「畑に人糞と言えば、その近くに必ずタノシンゴがあったなあ」
 客J「タノシンゴと違ってコエタンゴでしょ」
 私 「ああ、そうやった。よう気が付いたね」
 客J「ダジャレばっかり言うマスターの事、長い間付き合ってたら分かるわよ」
 私 「他の人やったら分かれへんとこや。J子さんにラブ注入!」
 客J「楽しんごのギャグやん。マスターにラブ注入されても嬉しないわ」

 謎かけ:ベジタリアンとかけて、三本の矢と解く。どちらも(オレ肉イヤ・折れにくい矢)
  1. 2019/08/04(日) 04:59:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キス魔

 客M君は魚釣りが好きでよく行くとか。

 私 「この前の日曜日は何をしてたん?」
 客M「釣りに行っててん」
 私 「どこまで?」
 客M「臨海(工業地帯)」
 私 「何、釣れた?」
 客M「キス」
 私 「釣れたんは1匹?3匹?5匹?7匹?」
 客M「飛び飛びの数字、ややこしいなあ」
 私 「キスう」
 客M「奇数?ダジャレかいな。釣れたんは10匹や」
 私 「10匹も!じゅっぴきならんなあ」
 客M「それ、“のっぴきならん”やろ!」
 私 「それでキスは食べたん?」
 客M「刺身にして食べてん」
 私 「この辺の海の魚、食べられるか?」
 客M「脂がのってて美味しかったで」
 私 「工業地帯やから重油の油がのってたんと違うのん?」
 客M「キスは地魚と違(チゴ)て回遊魚やから大丈夫や」
 私 「M君はキスが好きやから、丁度良かったやん」
 客M「何で知ってるのん?」
 私 「M君はキス魔やからな」
 客M「そのキスと違うがな」
 私 「しっかり突っ込みを入れるなあ。M君は油断もキスもあれへんなあ」
 客M「それ、“油断もキスも”やろ!」
※のっぴきならん=引き下がることも,避けることもできないのこと。

 謎かけ:キス魔とかけて、陰極まればと解く。どちらも(酔うと・陽と)なる
  1. 2019/08/03(土) 05:45:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京アニ

 子供の頃、絵を描くのが好きだった私はノートや教科書の隅にこっそりパラパラ漫画を描いたものだ。
 少しずつ変化をつけて描いた人物の絵がパラパラとページをめくる事によって、まるで生きているかの様に見えて面白かった。
 人物の他に生き物や乗り物など、どんどん対象を広げてそれらがイメージ通りに仕上がった時には得も言われぬ達成感を味わった。
 好きが高じて授業中に描いていたのを先生に見つかりノートを取り上げられたが、小学生ながらその出来栄えに先生は叱るどころか「上手いなあ」と感心された事があった。
 私が大人になりホームページを作成する様になってからは、いくつか簡単なアニメーションを作って添付した事もあった。
 パラパラ漫画と言えば、娘が小さな時に描いて見せて驚きと共に大喜びをした顔を思い出す。
 また娘の小学校の夏休みになると毎年、映画館へアニメ映画を見に行き一緒に感動をして、親子の絆を深める機会になった。
 それだけにアニメへの思い入れがあり、アニメ通で知られる麻生太郎副総理が首相時代にアニメや漫画、映画などを展示する『アニメ美術館』の建設を提案された時は賛同した。
 しかし、当時の野党や一部の与党議員は『巨大マンガ喫茶』と揶揄し反対をして計画がついえた経緯があった。
 海外の多くの若者が日本のアニメを見る為に日本語の勉強をしている。アニメが日本文化の発信に大きな役割を果たしているだけに『アニメ美術館』の廃案は残念に思った。
 そんな思いの中、この7月中旬に世界に誇る日本のアニメの担い手となっている京都アニメーション(京アニ)が1人の不届き者によって放火され、35人の優秀なアニメーターが命を落とした。
 また沢山の作品も焼失して芸術面での損失も多大で、その被害の大きさに深い悲しみと憤りを感じた。
 お亡くなりになられた方々に哀悼の意を表し、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。負傷された皆様の一日も早いご回復を祈っていやみません。
 アニメが大好きだった娘も、きっと天国で悲しんでいるに違いない。
  1. 2019/08/02(金) 05:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0