FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

高尚(コウショウ)

 給食センターで働いているY子さんの指がアカギレで赤く炎症している。

 私 「その指、痛そうやね」
 客T「そうなの。冬の寒い日に沢山の野菜を冷たい水で洗うからアカギレができるの」
 私 「昔はしもやけとかアカギレの人をよう見たけど最近は見かけへんなあ」
 客Y「私は仕事柄アカギレがなりやすいけど、普通の仕事の人はなりにくいもんね」
 私 「最近は給湯器や電化製品の発達で、しもやけとかアカギレが少なくなったんや」
 客Y「洗濯は今は電気洗濯機だけど、昔はタライに水をはって手洗いやったもんね」
 私 「何でタライと言うか知ってるか?」
 客Y「さあ、知らないわ」
 私 「“手洗い”が詰まって“たらい”になったとか」
 客Y「なるほど。一つ勉強になったわ」
 私 「昔はアカギレやしもやけが多いから何処の家もオロナインがあったなあ」
 客Y「そうね。私は仕事柄、今でも家にオロナインがあるわよ」
 私 「アカギレになれへんから、オロナイン、俺無いん」
 客Y「ダジャレ?」
 私 「昔のオロナインの宣伝でダジャレの効いた面白いキャッチコピーがあるで」
 客Y「どんなの?」
 私 「チョットシタケガニオロナイン=ちょっとしたケガにオロナイン」
 客Y「チョットシタケガニオロナイン?」
 私 「毛ガニがオロナインを頭上に掲げてる写真に、ちょっと下毛ガニ、オロナインを掛けてるねん」
 客Y「なるほど。マスターのダジャレより高尚よね」
 私 「ダジャレは、ああしょう、こうしょうと思て出てけーへん。話の流れの中でパッとひらめいて出てくるねん」
 客Y「そのこうしょうじゃなく、知性や品性が高いという意味の高尚で低俗の反対よ」
 私 「ほんだら俺のダジャレは低俗かいな。まあ俺はダジャレを低俗と言われても継続させるけどな」
 客Y「低俗と継続?イマイチね」
 私 「俺は下手な鉄砲数うちゃ当たる、タイプやからその内に高尚なダジャレが飛び出すよ」
 客Y「はいはい、期待しないで待ってます」

 謎かけ:高尚とかけて、絶好のチャンスと解く。どちらも(高貴・好機)である
スポンサーサイト



  1. 2020/02/29(土) 05:52:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慕嬢詩 『お人形』

わたしのお友達 瞳ちゃん
今日はママに 叱られたの?
お目々がうるんでる 悲しいのね
わたしまでつい 悲しくなる
時々、置いてきぼりにするくせに
こんな時には わたしを頼りにする
あなたって気ままね でも、うれしいわ
似た者同士の 淋しがり屋さん
たった一人の 気が置けない友
あなたに抱かれたら ユルユルになり
悲しみが消え去り 笑顔が戻る

わたしのお友達 瞳ちゃん
今日は一人で お留守番? 
誰もいないので 淋しいのね
わたしも一人 淋しいのよ
時々、独りぼっちにさせるのに
こんな時には いつも遊んでくれる
あなたって気ままね でも、うれしいわ
似た者同士の 淋しがり屋さん
たった一人の 気が置けない友
あなたに抱かれたら メロメロになり 
ぬくもりを感じる 愛を感じる

※慕嬢詩(ボジョウシ)=25才で亡くなった娘を慕う気持を綴った詩・文の創作語。
※共働きの為、瞳が幼い頃は一人で留守番させたり同年代の娘がいる親戚に預けたり。今回は人形目線で詩を書きました。
  1. 2020/02/28(金) 06:12:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の英語

 テレビで茨城県の小美玉市にある“茨城空港”が“東京北空港”の愛称に変更する案が茨城県議会で浮上したと放送していた。中国や台湾への国際線もあり東京駅からは直線距離で約80km、車で約1時間40分。賛成派は「東京との近接性をアピールすべき」「茨城を浸透させる努力を続けるより東京をPRした方がセールス上のメリットが多い」「外国から来る人にとって100kmくらいの移動が苦にならない、変えるべき」だとか。
 他府県でも千葉の「東京ディズニーランド」「東京ドイツ村」埼玉の「東京国際大学」などがある。
 私 「東京をPRした方が営業上のメリットが多いんやて」
 妻 「へえ、そうなんや」
 私 「俺とこの店の名前も、東京スナックタイガースにしよか」
 妻 「東京から離れすぎや」
 私 「外国から見たら東京も大阪もそんなに変われへんやん」
 妻 「その前に、うちの店には外国人は来(ケ)-へんがな」
 私 「そうか。せっかく英語をマスターしたのに」
 妻 「どんな英語?」
 私 「ハロー!」
 妻 「そんなん勉強せんでも誰でも知ってる」
 私 「お客さんが帰る時の言葉をマスターしたんや」
 妻 「どんなん?」
 私 「シー・ユー・ハゲー」
 妻 「それ、シー・ユー・アゲンでしょ」
 私 「ダジャレやがな。俺のハゲ頭を指さしながらシー・ユー・ハゲーて言うんや」
 妻 「外国人にハゲのダジャレは通じえへん!」
 私 「アイム・ソーリー、ヒゲ・ソーリー」
 妻 「ヒゲ、剃ってないやん!」

 謎かけ:私の英語とかけて、命綱と解く。どちらも(話す・離す)事はできません
  1. 2020/02/27(木) 05:47:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敏感

 N君が丸坊主になった。

 私 「坊主になって、出家でもしたんか?」
 客N「出家て何?」
 私 「出家とは世俗の生活を捨てて仏教の修行をすることや」
 客N「仏教の修行?僕は料理の修行をする為に頭を丸めたんやで」
 私 「へえ、サラリーマンを辞めて調理師かいな」
 客N「食べるのが好きやし、手に職をつけたいと思て調理師に転向してん」
 私 「それはエエことや。調理師やったら痔に気をつけや」
 客N「何で?」
 私 「調理師は立ちっぱなしで腹圧がかかるから、お尻がうっ血して痔になりやすいねん」
 客N「へえ、そうなんや」
 私 「俺も40年以上も立ち仕事をしてるから痔になってん」
 客N「そういえば以前に痔の手術をしたて言うてたね」
 私 「逆に座りっぱなしでも痔になるねん」
 客N「そう言えば、坊さんは座りっぱなしになるので痔が多いとか」
 私 「それで痔の漢字は?(やまいだれ)に寺て書くんや」
 客N「なるほど、面白いとこに気が付いたね」
 私 「なったことがあるだけに痔についてはビールの入れ物やねん」
 客N「ビールの入れ物?」
 私 「ビールの入れ物はビンと缶やろ。ビンカンて事や」

 謎かけ:敏感とかけて、切花を挿す花器と解く。どちらも(過敏・花瓶)です
  1. 2020/02/26(水) 06:06:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

放送委員

 お客さんが教えてくれた面白い話です。
『中学生の頃、放送委員をしていました。給食の時間には、その日の給食メニューを読み上げ、連絡事項を放送するのが仕事。
 ある放送当番の日、給食が中華メニューで、献立表には春巻きやラーメンに混じって、「珍子丸子」の文字が。
 「今日のメニューは‥‥」と放送を始めてしまってから気づき、一旦マイクを切って放送室にいた女子4人でなんと読むのか議論しました。
 「珍」は「チン」かな、「子」は素直に「コ」?じゃあ「珍子」は‥‥
 えぇっ、でもそんな放送、できないよ‥‥。
 さんざん悩んだ挙句、放送は始めてしまったのだし、とにかく読める範囲で放送を続けようということになり、マイクをオン。
 「今日のメニューは、ラーメン、春巻き‥‥」読み上げる脇で、残り3人はこっそり議論を続けていました。
 と、一人の女の子が突然「わかった!!」と叫びました。
 「チンコマンコ!?」
 慌ててマイクを切りましたが、彼女の叫び、マイクに入っちゃったかも‥‥。
 結局その部分は曖昧にぼかしたままで放送を続けていると、栄養士のおばさんが血相を変えて駆け込んできました。
 「ごめんね、そんなの読めないよね!?」と言う彼女が握り締めていたのは「チンズゥワンズゥ」という走り書きのメモでした。
 栄養士さんの慌てた様子からすると、やはりあの「チンコマンコ!」は学校中に響いていた様子。
 ちなみに「珍子丸子」はもち米をまぶした肉団子のようなもので、とてもおいしかったのですが、悲劇を繰り返さないためか、それ以来給食には出ていません。残念です。』
 
 謎かけ:放送委員とかけて、ハローワークで仕事を探すと解く。どちらも(給食時・求職時)にします
  1. 2020/02/25(火) 06:49:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ277 ゼムピンのハンドパワー

 第277回目はゼムピンを使ったマジック『ゼムピンのハンドパワー』です。ゼムピンを左手の親指と人差し指でつまみます。そしれそのゼムピンに右手でハンドパワーを送ります。すると徐々に外れていき最後には「エイッ!」の掛け声でゼムピンはちぎれてテーブルの上に落ちます。机の中から出てくるようなごく身近な品物で簡単に出来ます。

☆YouTube⇒https://youtu.be/lDGAScyA2DU

  1. 2020/02/24(月) 06:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何とか記念日

 私 「今日、2月22日は何の日か知ってる?」   
 客D「今日はわざわざクイズに取りあげるくらいの記念すべき日なんや。なんやろな?」
 私 「さて、なんでしょう」
 客D「偉人と呼ばれるような誰かの誕生日かなあ?」
 私 「さ、どうやろ」
 客D「歴史に刻まれる大事件があった日とか人類の生活を一変させる様な発見があった日かなあ?」
 私 「違うなあ」
 客D「さっぱり分からんわ」
 私 「正解は、ネコの日や」
 客D「なんで?」
 私 「2月22日で、ニャー、ニャー、ニャー、やから」
 客D「ダジャレかいな。真剣に考えて損したわ」
 私 「俺のダジャレと違う。猫の日制定委員会というのが1987年に制定したんや」
 客D「他にないんかいな」
 私 「因みに2月22日は『食器洗い乾燥機の日』でもあるねん」
 客D「2月22日と食器洗い乾燥機、どんな関係があるのん?」
 私 「その由来は、食器洗い乾燥機があると、夫婦(22)ニ(2)ッコリやから、との事」
 客D「こじつけやなあ」
 私 「まだあるで」
 客D「何があるのん?」
 私 「おでんの日」
 客D「おでんの日?」
 私 「おでんを食べる時に、フーフーフーと息を吹きかける事から『フー(2)フー(2)フー(2)』の語呂合せや」
 客D「何とか記念日っちゅうのんは語呂合せというか、ダジャレばっかりやなあ」

 謎かけ:何とか記念日とかけて、稲垣吾郎と野口五郎が共演と解く。どちらも(語呂合せ・五郎合せ)です
  1. 2020/02/23(日) 06:21:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻の穴

 テレビで米大統領選に向けた民主党候補者選びで支持者のインタビューを放送していた。

 私 「このおばちゃん、サンダースの支持者やなあ。しっかりしてるわ」
 妻 「おばちゃんの鼻の穴が大きいなあ」
 私 「口よりも大きいなあ」
 妻 「そんな鼻の穴、あるかいな」
 私 「今のんは大げさやけど、北島三郎や小堺一機よりは大きいなあ」
 妻 「それは言えるね」
 私 「鼻の穴が大きい人は鼻の穴は、明るく開放的でお金の出入りが激しいとか」
 妻 「それじゃ鼻の穴の大きい人に店に来てほしいね」
 私 「確かに店の雰囲気が明かるなるしお金も沢山使(ツコ)てくれるかもな。しやけど…」
 妻 「しやけど何?」
 私 「空気が薄なるかもしれん」
 妻 「なんで?」
 私 「鼻の穴が大きかったらそれだけ沢山空気を吸うやろ」
 妻 「なんぼ鼻の穴が大きかっても室内の空気の量は変われへん!」
 私 「すまん、空気読まれへんかった」
 妻 「その空気は場の雰囲気で、気体の空気とちょっと意味が違う!」

 謎かけ:鼻の穴とかけて、参考の為に付記すると解く。どちらも(鼻孔・備考)です
  1. 2020/02/22(土) 05:02:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女優・杏

 女優の杏が都内で行われた『文化プログラム参加促進シンポジウム』に出席した時のテレビ放送の事をお客のE子さんが話始めた。

 客E「白のワンピース姿の杏が久しぶりに出てたね」
 私 「大福餅のアンがはみ出たみたいに登場やなあ」
 客E「なによ、そのたとえは?」
 私 「白のワンピースが大福餅の白とマッチしたから、そない思い浮かんだんや」
 客E「変な想像力。杏は夫の不倫疑惑や別居を報じられて以来、初めての公の場だとか」
 私 「杏ちゃん、子供が3人いてるのに大変やね」
 客E「因みに左手の薬指には指輪はしてなかったね」
 私 「別れる覚悟やろね」
 客E「東出昌大は女で失敗したね」
 私 「女にセイコウして女でシッパイ。ややこしいなあ」
 客E「東出昌大は共演女優を次々と口説く“共演者キラー”と言われてるね」
 私 「あんな女癖の悪い男はアカン、宮沢氷魚(ヒオ)にしといたら良かったのに」
 客E「宮沢氷魚?」
 私 「ドラマ“偽装不倫”の恋人役やん」
 客E「宮沢氷魚がデビューした頃には杏はすでに結婚してたやん」
 私 「あ、そうか。ほんだらこのアン(案)はボツやなあ」
 
 謎かけ:女優・杏とかけて、小さなお餅と解く。どちらも(子持ち・小餅)です
  1. 2020/02/20(木) 05:36:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋料理

 Oさんは明日は鍋料理にするとか。

 私 「寒いなあ。明日も寒なるらしいで。こんな時は鍋料理がエエなあ」
 客O「明日、鍋でも食べよかなあ」
 私 「それがエエなあ。しやけど寄せ鍋はやめた方がエエで」
 客O「何で?」
 私 「止せ(寄せ)鍋、なんてね」
 客O「ダジャレかいな。どんな鍋がエエかなあ」
 私 「寒い日にふさわしい鍋はチゲ鍋にちげ~ねぇ~」
 客O「何でちげ鍋?」
 私 「辛いから体が温まるがな」
 客O「なるほどなあ。他に何かある?」
 私 「キムチ鍋を食べたら、温もってキムチ(気持ち)エエで」
 客O「また、ダジャレ?」
 私 「ちゃんこ鍋はちゃんこ(ちゃんと)アクを取って食べや」
 客O「そんなん分かってるわ。因みにマスターは何の鍋がエエのん?」
 私 「俺はすき焼きが好きやき~」
 客O「鍋料理のダジャレばっかりで、近頃の気温やなあ」
 私 「俺のダジャレは、しゃぶしゃぶ(さぶさぶ)て、言いたいねんやろ」
 客O「読まれたか」

 謎かけ:鍋料理とかけて、祇園祭と解く。どちらも(出汁・山車)が重要です
  1. 2020/02/19(水) 05:21:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レパートリー

 I君は歌が好きで来店すると毎回1人で30曲近く唄う。

 ママ「歌、よう知ってるなあ」
 客I 「いえいえ」
 私 「ホンマや、10曲ぐらいは知ってるのと違うか」
 客I 「10曲て、今日唄っただけで30曲やで」
 ママ「I君やったらレパートリーはかなりあるやろね」
 客I 「1000曲以上はあるで」
 私 「へえ、レパートリーの幅、広いなあ。サザンから桑田佳祐までか?」
 客I 「サザンも桑田も一緒やん」
 私 「あ、そうか。ほんだらレパートリーはご詠歌(エイカ)から軍歌までか?」
 ママ「ご詠歌て、仏教の巡礼歌やん。カラオケにないで」
 客I 「それに僕は20代、軍歌なんか知らんで」
 私 「周囲に否定されて孤立する俺のレパートリーは四面楚歌(シメンソカ)や」
 客I 「四面楚歌て、歌の文字は入ってるけど歌と違(チゴ)て四字熟語やん」
 ママ「マスターのレパートリーは?」
 私 「童謡から唱歌までや」
 ママ「童謡も唱歌も変われへんやん。アンタとはやってられへんわ」

 謎かけ:レパートリーとかけて、休憩や夕涼みに用いる細長い腰掛けと解く。どちらも(演題・縁台)
  1. 2020/02/18(火) 05:35:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ276 エニーカードエニーナンバー

 第276回目はトランプを使ったマジック『エニーカードエニーナンバー』です。それは観客が決めた数字もカードも、演者は最後まで何も知らされないまま起きます。まず、ディックをパラパラとするので好きなところでストップと言ってもらいます。「ストップ!」。そのお客さんの選んだカードをしっかり覚えて貰います。そして残りのカードをそのカードの上に乗せて適当にカットします。次に1から52の間で好きな数字を言ってもらい、その数字の枚数を左手に取り残りのカードはテーブルに置きます。そして15枚目の所からお客さんが選んだカードが出てきます。

☆YouTube⇒https://youtu.be/dO4xf20AK_M
  1. 2020/02/17(月) 06:19:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出の喫茶店

散歩途中の息抜きに、ふと脳裏に浮かんだ都会のオアシス。
数年ぶりに訪れた喫茶店、休みなのかシャッターが閉まっていた。
気になり翌日に訪れるも、閉店したのか、またもシャッターが。
店前(タナサキ)の並木道の、裸木(ハダカギ)の枝が淋しそうに垂れていた。
おしゃれなカフェや、大手チェーンの店に押され、
市内の老舗喫茶店が、次々と姿を消してゆく。
街とは移り変わるもの、物事には終りがあるものと、
分かっていても、思い入れのある店の消滅はやるせない。
この店は娘が高校生の時、1年間近くお世話になった喫茶店。
初めて得たバイト代を手にした時の、喜んだ顔が懐かしい。
数年前まで時々訪れた、ゆったりと落ち着ける琥珀色の空間。
年月を重ねた、情緒溢れるあめ色のテーブルが並び、
濃いえんじ色の椅子に、シックな板張りの壁。
ほの暗い照明に渋いジャズが流れる、落ち着いた雰囲気の中、
コクと香りを楽しみ、本を読みながらゆっくりと過ごしたものだ。
日頃の喧騒(ケンソウ)を忘れさせてくれた、思い出の喫茶店、
昭和の名残がまた一つ消え、時の流れを痛感した。

※裸木=冬になって落葉を終えた樹木のこと。
※喧騒=物音や人の声がうるさく騒がしいこと。
  1. 2020/02/16(日) 05:10:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入学祝

 Kさんの甥っ子が新一年生のなるとか。

 客K「今度、甥っ子が小学校入学やねん。入学祝、何がエエかなあ?」
 私 「ランドセルは?」
 客K「ランドセルはお婆ちゃんが買(コ)うたしなあ」
 私 「ノートは?」
 客K「金額が小さすぎる」
 私 「あ、そうか。ノートではノーと言われる…」
 客K「何がエエかなあ?」
 私 「いっその事、お金をやったら?」
 客K「小さな子供に大きな現金は持たされへんし」
 私 「ほんだらビットコインにしたら?現金は直接持てへんし」
 客K「小学生にビットコイン?」
 私 「ビットコインやったら財布の中が、ちびっとコインになるからエエやん」
 客K「あんまり現金を持ち歩かんでもエエけど、その前にパソコンを買わんなアカンがな」
 私 「あ~、パソコンがいるなあ。入学祝では高(タコ)つくなあ」
 客K「マスターの案は却下や」
 私 「確かにキャッカん的に見ても却下やな」

 謎かけ:入学祝とかけて、下手な落語と解く。どちらも(落ち着き・オチつき)ません
  1. 2020/02/14(金) 06:01:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛田(トビタ)

 Aさんが友人と飛田新地に行って来たとか。

 客A「この間、連れと飛田に行ってきてん」
 私 「今、飛田はなんぼするのん?」
 客A「イチゴ~や」
 私 「なんや、イチゴで女を買えるんかいな」
 客A「なんでイチゴで女が買えるねん。イチゴではその女性は生活出けへんやん」
 私 「Aさんがイチゴ~て言うたやん」
 客A「イチゴ~て、15000円の事や。その辺の機転をきかせてや」
 私 「何分で15000円?」
 客A「20分で15000円や」
 私 「俺とこ5時間いてても3000円で帰る客もいてるで」
 客A「商売の内容が違うがな」
 私 「それにしても15000円は高いなあ。俺の小遣いでは行かれへんわ」
 客A「行かれへんて、その前に勃てへんやん」
 私 「勃てへん勃てへんて、俺をけなして…」
 客A「けなさんでも、(頭の)毛無しやん」
 私 「飛田の話で俺の毛無しがトビタすか~」
 客A「トビタすて、上手い事ダジャレをぶち込むなあ」
 私 「ダジャレ、気が付いたか?セガレは勃てへんけど顔が立ったわ」
※飛田新地=大阪市西成区に遊郭が150軒以上ある。

 謎かけ:飛田とかけて、植物に水かけに使う取っ手と注ぎ口のある容器は何やと解く。どちらも(女郎屋・ジョウロや)
  1. 2020/02/12(水) 05:43:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若い医師

 R子ちゃんが風邪をひいて声が出ないので、症状をメモした紙を持参で病院に行った時の話。
 症状をメモした紙を若い男性医師に渡したのに、「で、熱は?」「どんな具合?」などと、書いてある事をいちいち聞いて、そのうちに「黙ってたら分かんないよ!」とキレたとか。
 R子ちゃんは、喋れないから病院に行ったのに、「先生、分かってないわ」と愚痴った。

 謎かけ:若い医師とかけて、ライブDVD『十五祭』と解く。どちらも(患者に・関ジャニ)接します
  1. 2020/02/11(火) 06:39:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ275 消えるキャップ

 第275回目はトランプを使ったマジック『消えるキャップ』です。
 ペットボトルのキャップにマジナイを掛けると不思議な現象が起きます。まず、右手でキャップを覆いテーブルにこすりつっけます。そして、「えい!」とマジナイを掛けるとキャップが消えてしいます。もちろん、テーブルに敷いているマットには穴は開いていません。

☆YouTube⇒https://youtu.be/8XtJGIz1LDA
  1. 2020/02/10(月) 06:47:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビジネスホテル

 Tさんが20年ほど前、九州から堺に来た時に6か月ほど安ビジネスホテルに泊ったとか。

 私 「6か月もビジネスホテル泊ったん?」
 客T「そうや、仕事を見つけて収入が安定するまでの間や」
 私 「6か月も泊ってたら色々あったやろな」
 客T「夜遅く男風呂に入ってたら、知らん女が入ってきてん」
 私 「へえ、裸でか?」
 客T「いや、服は着てた」
 私 「何しに入ってきたん?」
 客T「小遣いが欲しかったらしいねん」
 私 「と言うと?」
 客T「1万円でどうや、と言うて来てん」
 私 「それで?」
 客T「無職やからお金が無いて言うたら、5千円に下げてきたわ」
 私 「それで、相手は手を打ったんかいな?」
 客T「そうや。5千円でもエエワ、と」
 私 「その代わり値切ったから、入り口で終わりやったりして」
 客T「そんなんは言えへんかったで」
 私 「そう言えばTさんは早漏やて言うてたなア」
 客T「そこやねん!相手は全てOKやったけど、俺が興奮しすぎて入れる前に果ててしもてん」
 私 「結局、入り口で終わったんや。値切っといて良かったなア」
 客T「そうやで。1万円も払(ハロ)て入り口止まりやったらショックが大きいわ」
 私 「ホンマやなあ」

 謎かけ:ビジネスホテルとかけて、書評と解く。どちらも(予約・要約)があります。
  1. 2020/02/09(日) 04:17:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名前を覚えるコツ

 約20年ぶりにT君が仕事仲間のK君を連れて来た。

 私 「久しぶりやなあ。この店に来たのはかなり以前やなあ」
 客T「えっ、僕を覚えてますか?」
 私 「T君やろ。下の名前が確か俊博君」
 客K「凄いなあ。T君、この店に入る前に『絶対に覚えてないで』と言うてたやん」
 客T「20年近く来てないから、誰もがそう思うやん」
 客K「何でそんな古い客の名前を憶えてるのん?」
 私 「店が暇で、お客さんが少ないからや」
 客K「なんぼ何でも20年間で数十人て事は無いやろ」
 私 「そう、数十人て事は無い。数人や」
 客K「よけい減ってるやん」
 私 「T君の娘さんはM子ちゃんやろ。小学生の時、よう連れて来たなア」
 客T「娘の名前も覚えてたんですか?」
 客K「へえ、娘の名前も覚えてたん!何でや?」
 私 「店が暇で、お客さんが少ないからや」
 客K「それはさっき聞いた。しやけど凄いなあ」
 客T「それやったら僕の嫁さんの名前も知ってるやろね」
 私 「奥さんはK子ちゃん。仕事はY病院の看護師でママ友はY子ちゃんやろ」
 客K「へえっ、そこまで知ってるのん?覚える方法を教えてや」
 私 「お客さんの名前を覚える方法は…」
 客K「そう、名前を覚える方法は…?」
 私 「暇な店で働いたらエエねん」
 客K「それは無理やわ。今の仕事を辞められへん!」
 私 「名前を覚えるコツはあれへん。これは天性のモンや」
 客T「K君、残念でした~」

 謎かけ:名前を覚えるコツとかけて、東出昌大の不倫で嫁が実家に帰ると解く。どちらも(暗記せい・杏、帰省)
  1. 2020/02/08(土) 06:28:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梓みちよ

 歌手の梓みちよさんが1月29日までに亡くなったことが、今月の初旬に分かった。

 私 「梓みちよが亡くなったなあ」
 客S「こんにちは赤ちゃん、が大ヒットして人気歌手になったんやろ」
 私 「そうや。その頃は若くて優しいママのイメージやったけど根は気性がキツイねんで」
 客S「そうらしいね。中尾ミエとは取っ組み合いの喧嘩をしたらしいね」
 私 「気性がキツイからなあ」
 客S「昔、『さんまのまんま』でさんまにシャンパンを5回もかけたとか」
 私 「さんまの失礼な言動に『私、激しい女なの』と言うてかけてん」
 客S「そう言えば、和田アキ子をいじめてた話も有名やね」
 私 「俺は京都のナイトクラブ・ベラミで梓みちよに怒られた事があるわ」
 客S「何でや?」
 私 「鴨川納涼床で大文字鑑賞の後にベラミへ行って最前列の席に座ってた時に怒られてん」
 客S「どない言われたん?」
 私 「川床でかなり飲んだので半分寝ながらショーを観てたら、『眠たかったら後ろの席に行って』と言われてん」
 客S「歌手のプライドに傷ついたから怒ったんやで。それで後ろの席にに移ったん?」
 私 「いや、そない言われて後ろに移ったら格好悪いからそのまま居座ってん」
 客S「梓みちよの反応は?」
 私 「その後は俺の方を見やんと唄(ウト)うてたわ」
 客S「梓みちよ、やりにくかったやりな」
 私 「今、考えたら一流の歌手に対して悪い事をしたと思てるわ」
 客S「今頃、気が付いても遅いわ」
 私 「梓みちよが亡くなってしまい謝罪が出来なくなって、メランコリーやわ」
 客S「メランコリーて、梓みちよの曲名をぶっこんでも伝われへんわ」
 私 「二人でお酒を、飲みたかったわ」
 客S「梓みちよの曲名をぶっこんでも、そんな機会は絶対にないわ!」

 謎かけ:梓みちよは?とかけて、カラオケ好きが長期入院したと解く。どちらも、ああ(歌い手、歌いてえ)
  1. 2020/02/07(金) 15:47:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型肺炎

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、世界で感染2万600人を超え日本では計23人になったとか。

 私 「中国だけでも感染者数が2万人を超え死者の数は490人になるとか」
 客T「中国では4日の1日だけで感染者が3887人、死者が65人も増えたんやて」
 私 「今、中国はちゅうごくの的やなあ」
 客T「それ、ちゅうもくの的やろ」
 私 「日本でも徐々に感染者が増えて23人になったなあ」
 客T「人の集まる所には行かれへんで」
 私 「ココは大丈夫や」
 客T「何で?」
 私 「(店は)暇で人が来(ケ)-へん」
 客T「元々中国人は来(ケ)-へんやん」
 私 「因みに横浜港沖に停泊しているクルーズ船では3700人が缶詰め状態やてな」
 客T「そうそう。検査は手間がかかり、まだ273人からしか検体を採取してないとか」
 私 「採取して検査が終わった31人の中から10人がウイルスに感染してたんやてな」
 客T「まだ検体を採取してないのが3400人以上、いつ下船出来るかメドが立てへんとか」
 私 「クルーズに乗ったばかりに予定が狂うず。巻き添えにおうた人は下船できず解(ゲ)せんやろな」
 客T「ダジャレの連発かい。真面目は話をしてる時にはやめて~や」
 私 「肺炎だけに、はい、エンドにします」

 謎かけ:新型肺炎発生地とかけて、軍事に携わる役人と解く。どちらも(武漢・武官)です
  1. 2020/02/06(木) 05:26:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ママのファン

 ママのファンと言うR子さんとE子さんが店を開けて直ぐに来た。
 客R「今日はママ来るの?」
 私 「ああ、来るで。日付が変わったら」
 客E「12時過ぎて?遅いやん」
 客R「ここのママ、シンデレラやもんね」
 私 「家ではシンデルワ、や」
 客E「私、ここのママが好きやから会いたいねん」
 客R「私も好き。ママ、キレイやしね」
 私 「服がか?」
 客R「違うよ、お顔がよ」
 私 「店の照明が暗いからキレイに見えるねん」
 客R「お昼に見た時もキレイやったよ」
 私 「ああ、化粧に5時間かけてるからな」
 客E「そんなことばかり言って」
 客R「ママは土台がイイのよ」
 客E「そうそう、それに細いしね」
 私 「俺、甲斐性が無いからあんまり食べさせてないねん」
 客R「冗談ばっかり…」
 客E「私、ママの性格も好き」
 客R「そうそう、明るいし優しいし」
 私 「俺にはキツイで」
 客E「それはマスターが何か悪い事をしたからでしょ」
 客R「それで、ママを良く言わないのね」
 私 「バレたらしゃーないな」

 謎かか:ママのファンとかけて、ショベルやスコップと解く。どちらも(惚れ・掘れ)ます
  1. 2020/02/04(火) 06:29:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かしシリーズ274 トリオ・ザ・キング

 第274回目はトランプを使ったマジック『トリオ・ザ・キング』です。単純な仕掛けですが、多くの人は不思議に思うマジックです。適当にシャッフルをしたディックの中からキング3枚を選び揃えますが、その3枚の間に他のバラバラにカードを入れます。そしてマジナイを掛けると3枚がくっつくというマジックです。もう一度しても同じ結果になります。

☆YouTube⇒https://youtu.be/VtQ0qynjM80
  1. 2020/02/03(月) 05:49:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボトル・キープ

 真冬の雨の夜、店が暇なので退屈しのぎにカウンターのバック棚を整理していたら、奥からかなり古いボトルが5本出てきた。
 ボトルに書かれた名前を見ると、亡き娘の友人達が10年ほど前にキープをしたボトルだ。
 あの世へ送り出してから5、6年間は娘の友人達がよく店に来てくれ、娘の思い出話をしたり私たち夫婦に元気をくれたりしていた。
 年月が経つにつれてその来訪者は徐々に減ってきたが、今でも忘れそうになる頃に時々友人達が来店してくれている。
 その古いボトルを見ると来店当時がしのばれ、彼ら彼女らの顔と共に娘が目の前に蘇った。
 ボトルの名前と顔を一致させては会話の内容を思い出して、懐かしみに浸り胸を熱くさせた。
 もう、味が変わって美味しくないかもしれないが、心のアルバム用にこれからもずっと処分しないで置いておこう。
  1. 2020/02/02(日) 05:15:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0