FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

慕嬢詩 『プロムナード』

君が恋しくなれば 時々歩く遊歩道
四季折々に咲く草花が迎えてくれる
なごみと安らぎのプロムナード
幾何学模様のレンガの石畳
鮮やかだったが今は色あせた
君は神様がくれた宝物
君への思いはずっと色あせない
空にはまっすぐ伸びる飛行機雲
どこまで続くのだろうと眺めやれば
その先に君の面影が
きらきらと浮かんで見えた

スランプになれば行く 海へと続く散歩道
川のせせらぎ鳥のさえずり癒してくれる
なごみと安らぎのプロムナード
白幌が並んだ入り江のヨットハーバー
南蛮貿易の名残りは消え去った
何にもかえ難い最愛の娘
君への名残りは尽きることはない
沖にはゆっくり進む貨物船
いずこに向かうのだろうと眺めやれば
水面に君の面影が
ゆらゆらと浮かんで見えた

※慕嬢詩(ボジョウシ)=亡くした娘を慕う気持を綴った詩・文。私の創作語。
スポンサーサイト



  1. 2019/07/03(水) 05:19:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界遺産 | ホーム | 競馬>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakainooyaji.blog.fc2.com/tb.php/2531-ce0ae6f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)