FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

慕嬢詩 『お人形』

わたしのお友達 瞳ちゃん
今日はママに 叱られたの?
お目々がうるんでる 悲しいのね
わたしまでつい 悲しくなる
時々、置いてきぼりにするくせに
こんな時には わたしを頼りにする
あなたって気ままね でも、うれしいわ
似た者同士の 淋しがり屋さん
たった一人の 気が置けない友
あなたに抱かれたら ユルユルになり
悲しみが消え去り 笑顔が戻る

わたしのお友達 瞳ちゃん
今日は一人で お留守番? 
誰もいないので 淋しいのね
わたしも一人 淋しいのよ
時々、独りぼっちにさせるのに
こんな時には いつも遊んでくれる
あなたって気ままね でも、うれしいわ
似た者同士の 淋しがり屋さん
たった一人の 気が置けない友
あなたに抱かれたら メロメロになり 
ぬくもりを感じる 愛を感じる

※慕嬢詩(ボジョウシ)=25才で亡くなった娘を慕う気持を綴った詩・文の創作語。
※共働きの為、瞳が幼い頃は一人で留守番させたり同年代の娘がいる親戚に預けたり。今回は人形目線で詩を書きました。
スポンサーサイト



  1. 2020/02/28(金) 06:12:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高尚(コウショウ) | ホーム | 私の英語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakainooyaji.blog.fc2.com/tb.php/2730-6104cbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)