FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

義父の回想~メール

 昨日、他にお客が誰もいてない早い時間に年配の女性客が来た。そしてメールが分からないので教えてと頼まれた。
 そう言えば5、6年程前、今は亡き義父が「有村さん、メールの仕方を教えてや」と携帯電話を持って我が家に来たことがあった。
 「えっ、その歳で誰とメールを?」と私は驚いたが、理由を聞くと「孫とメールをしたいから」とのこと。
 義父には3人の孫娘がいて、「女の子だけに可愛いいねん」と言っていた。3人共、生まれた時から見ているだけに愛おしいと思う。
 義父はメールをマスターして、孫娘達と少しでも触れ合うきっかけを作りたいと思っているんだなあと感じた。
 私はその依頼に快く引き受けて、白い紙に大きな文字と図を書いて懇切丁寧に教えた。ある程度マスターをしてから何度か練習で私とやり取りをした。
 そして後日、「孫とメールをしたで」と義父は嬉しそうに話したことがあり、私は自分ごとの様に喜んだ。
 しかし、最終的には電話の方が早いと尻切れトンボになったが、あの時は80歳を越してからのチャレンジ精神に敬服した。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/02(木) 06:38:12|
  2. 追悼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<売上は… | ホーム | コンサート >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakainooyaji.blog.fc2.com/tb.php/383-71ed6c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)