FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

喉が復調

 1月の20日頃に風邪をひいて、咳がひどく喉の調子が悪くなった。その風邪が治らないうちに持病のスギ花粉症が発症。
 その内に風邪がぶり返したりヒノキ花粉症になったりで喉の不調は長引き2カ月半以上も耳鼻科に通った。こんな経験は初めてだ。
 しゃべり声はダミ声になり、唄えばかすれてロクに声は出ず、1月の末から3月にかけてはお客さんのリクエストに応えられる状況ではなかった。
 3月の下旬から少しマシになり暫く断ってきたリクエストも受けるようになったが、低音部はどうにか声が出るが中音部から高音部になるとかすれて声が出にくい。
 4月に入っても治る気配がなく「ひっとしたらこのまま、元の声に戻らないのでは?」「もう『特技・カラオケ』の看板を外さんなアカンのかな」と不安に駆られた。
 なかなか痰の絡みや後鼻漏(コウビロウ・鼻水が喉に流れてくる症状)が改善されないので1か月ほど前に病院を代えて違う薬をもらって飲み続けている。
そして今日、お客さんのリクエストで歌を唄ったら全体的に無理なく声が出て、以前の喉に95%ほどまでに復調、悶々としていた気分が吹っ切れた。

 一句:長かった 喉が復調 安堵する
 謎かけ:喉が復調とかけて、お勧めの蒲鉾(カマボコ)と解く。どちらも(気分・紀文)がイイ
スポンサーサイト



  1. 2013/05/05(日) 03:31:30|
  2. うれしい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アメリカの姉 | ホーム | 人妻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakainooyaji.blog.fc2.com/tb.php/386-6ee095e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)