FC2ブログ

ciciありむらのおとぼけ日記

好奇心旺盛なオジンがスナックでの『お店ばなし』や日常の出来事を謎かけを添えて書きます。

脇道

 深夜の2時過ぎにSさんが来た。

 私 「エライ遅いなあ?何処か行ってたん?」
 客S「大阪の住之江や」
 私 「遠いトコまで行って、目当ての女の子でもいてるんか?」
 客S「いや、いてないで。その店の娘さんを知ってんねん」
 私 「娘さんはいくつ?」
 客S「33歳や」
 私 「その娘(コ)が好きなんか?」
 客S「違う。その子、33歳やで。俺と年の差がありすぎや」
 私 「今どき年の差は問題にはならん。加藤茶より差がないやん」
 客S「加藤茶は特別や。俺はその子に惚れて店に行ってないで」
 私 「その子、どこかエエとこあるんか?」
 客S「胸がエエ子やねん」
 私 「ボインって事か?」
 客S「その胸がエエと違う。気持ちがエエ子やねん」
 私 「なんや、カライのんが好きなんか?」
 客S「何やねん、それ?」
 私 「キムチがエエねんやろ?」
 客S「キムチと違う!気持ちがエエて言うたんや」
 私 「そうかいな。因みにSさんはキムチが好きと違うか」
 客S「そうやけど、何で分かるのん?」
 私 「ヤキムチやから」
 客S「俺、ヤキモチと違うで」
 私 「スマン、ヤキモチを妬くにも彼女がいて無かったら妬かれへんなあ」
 客S「放っといてんか。何でこんな話になったん?」
 私 「スマン、わキムチ(脇道)にそれたなあ」

 一句:ジョーク好き 脇道逸れて 無駄話
 謎かけ:脇道とかけて、忘年会と解く。どちらも(迷う・ま、酔う)こともありますわ
スポンサーサイト



  1. 2014/12/10(水) 05:05:55|
  2. おとぼけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<種明かしシリーズ-5 | ホーム | ケツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakainooyaji.blog.fc2.com/tb.php/969-be9a4969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)